« 2012年5月23日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年5月25日釧路市内放射線量測定 »

2012年5月24日 (木)

2012年5月24日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際、0.11μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

S

スイス気象局による放射性物質拡散シミュレーション
(JST)が曜日と日本時間、10m, 500m,1500mは高度別拡散予測です。
アニメーションで見た方が流れがわかりやすいので
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらをご覧下さい。

雨上がりの北の風の早朝に測定。



北九州市で震災がれきの搬入を妨害していた反対派を強制排除
(12/05/22)

北九州市がれき問題、2人逮捕について。- 2012.05.22

北九州市試験焼却、がれき搬入(空間線量が10倍に)





北九州市での瓦礫処理はバグフィルターさえ無い普通の焼却施設で行われるってほんと?
放射能灰はブルーシートの上に広げてその上から土を被せるだけってほんとですか?
北九州市では市民に対して瓦礫受け入れの説明は行われていないってほんとですか?
市長は説明責任さえ果たさずに雲隠れしているってほんとですか?
これらの事柄がもしほんとうなら、あり得ないくらいにお粗末ですし
反対派が怒るのも無理ないと思います(ーー゛)
しかしトラックが近づいただけで空間線量が0.06 -> 0.61 に上昇なんて:(;゙゚'ω゚'):プルプル
私も一年近く毎日ガイガーで空間線量を測定してますが
私が使っている安物GM管ガイガーは不安定な日はかなりブレ幅が大きくなりますが
最大値だってどんなに上がっても0.20μSv/hってとこです、0.61μSv/hなんてあり得ませんよ。

北九州市での一件は対岸の火事ではありません。
我々の住む北海道では苫小牧市での瓦礫受け入れの話が着々と進んでいます。
被災地瓦礫が苫小牧に陸揚げされるときが来たら、北海道民はどうするのでしょうか?
苫小牧に集結して阻止行動を取らねばならないのでしょうか?
日一日と瓦礫受け入れが現実味を帯びてきている北海道、どーする?(;゜Д゜)
この問題に対して北海道民の関心が高いとは思えないのがいちばん不安・・・・・・。

がれき受け入れを説明 苫小牧市長、関係団体に
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/374166.html

知事にも協力要請
 震災がれきの受け入れ方針を表明した苫小牧市の岩倉博文市長は21日、高橋はるみ知事と道庁で会談し、風評被害対策など、受け入れに向けた協力を要請した。
知事は「被災地のためしっかりやっていく」と述べ、連携して取り組み意向を示した。
 岩倉市長は道に対し、風評被害対策のほか、がれきを受け入れる際の放射線量測定の実施と、受け入れ協定や覚書を岩手県と速やかに結ぶことを求めた。
がれきを試験的に受け入れる「実証試験」については、反対する団体にも市独自の安全基準を説明するなど「万全のプロセスを経たい」と述べた。
 知事は「最大限協力させていただきたい」と応じた上で、風評被害対策に関しては
「国が前面に立ってやってもらわなければならない。われわれからもしっかり言っていく」と説明した。




100

|

« 2012年5月23日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年5月25日釧路市内放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

飯山一郎さんの5/22ブログの転載です。
『本日、宮城県石巻市から放射能が付着したガレキが、関門海峡を越えて北九州市に持ち込まれ、23日から焼却がはじまる。すでにガレキを焼却している静岡県島田市での計測では、放射性物質は60%~70%しか除去できないという結果がでている。放射性物質の99%を除去できる! という環境省推奨のバグフィルターを使ってもこの数字である。ところが、北九州市の場合…、一般ゴミの焼却施設なので、焼却炉に放射能防護フィルターは、ない!放射能検知器もない。購入予定もない。予算がついてない。焼却試験中に放射能ダストの検査も実施しない。そもそも市長には住民を守る意思などない。で、焼却灰はどうするのか?「ビニールシートで覆って埋め立てれば問題ない!」というのが市の回答。市民への説明会もこれまで一度も開催していない。「真実」がバレてしまうのを恐れたからだろう』

瓦礫の持ち込みは、なんとかしてやめてもらいたいです。

投稿: あきこ | 2012年5月24日 (木) 13時37分

こんばんわ
クリアパルスで測定してましたね。0.6μSv/h超。先日の天神さんの脱原発塾でのお話では
3500bq/キログラムを越えないと空間線量の変化を測れないそうです。
これを焼却して濃縮してから埋める?
このトラックのガレキの放射線をゲルマニウム半導体で測定すれば
放射性物質として移動不可のの結果がでるのではないかと思いました。逮捕すべきは北九州市長です!

投稿: のぬけす | 2012年5月24日 (木) 20時07分

バルサミコ風味のサンマは魚の香りが苦手な自分でもgood
みじん切りのタマネギと一緒でもいいかもしれません。
ただしご飯よりはパンに合う味になります。

投稿: のぬけす | 2012年5月24日 (木) 20時11分

あきこ様、のぬけす様、おはようございます(^∀^)ノ

びっくりです、ほんとにフィルター無しで放射能濃縮灰もただの埋め立てなんて:(;゙゚'ω゚'):
九州の人、これを黙して放置でいいんですかぁ?!(;゜Д゜)
報道によって受け入れ阻止に集まった人数が20~50人とバラツキがありますが
スカイツリーに21万も人が集まって、受け入れ阻止が20~50人なんて(´Д`;;)・・・
よっぽど日本の国民って頭の中身がお花畑なんですね(=ω=)
どっちが大事なことなんだよ!!(゚Д゚)ハァ?
この国民の無関心が最大のネックかもね( -д-)

>逮捕すべきは北九州市長です!
まったくです!
逮捕すべきは抗議する市民じゃなくて市長です。
あまりにズサンな北九州市のやり方は犯罪ですよ凸( ̄皿 ̄#)

のぬけす様、バルサミコ酢風味のサンマ、なんとな~くイメージできました。
のぬけす様はお魚の生臭いのがニガテなんですね(´・∀・`)
私はどちらかというと、シンプルな塩焼きが好きです、サンマは^q^

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2012年5月25日 (金) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/45280520

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年5月24日釧路市内放射線量測定:

« 2012年5月23日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年5月25日釧路市内放射線量測定 »