« 2012年3月5日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年3月7日釧路市内放射線量測定 »

2012年3月 6日 (火)

2012年3月6日釧路市内放射線量測定

New0896

木造モルタル二階室内窓際、0.10μSv/h
北東の風、外はマイナス4℃、細かい雪

36disper

スイス気象局による放射性物質拡散シミュレーションと今日一日の風向きは
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらからご覧下さい。今日は予測はかなり変わった形。雪と実際の風向で線量は上がるのだろうか

武田邦彦教授「瓦礫」のトリック

1. 瓦礫の量は阪神淡路大震災と大きく違うのか?

阪神淡路大震災の時の瓦礫の量は2000万トン、東日本大震災2300万トン(環境相発表)で、わずかに東日本大震災の方が多いが、地域が広いことを考えるとほぼ同じか、むしろ東日本の方が面積あたりにすると少ない。

2. 瓦礫全体の内、どのぐらいを被災地の外で処理するのか

瓦礫総量の内、わずか20%の約400トンを東京やその他の地域で処理する。80%が現地処理。

3. 瓦礫の処理が遅れている理由は何か?

「瓦礫の処理が5%しか進んでいない。これは瓦礫の引き受けが進んでいないから」と2月21日に発表した。しかし、もともと被災地外で処理するのはたったの20%だから、被災地外の引き受けが順調で、もし半分が引き受けても10%の処理率になるに過ぎない。つまり、環境省はこれまでと同じように瓦礫の処理が遅れている理由を、国民が誤解するように発表し、専門家と言われる人はこの辺の事情を十分に知っているのに言わない。新聞も同じである。
さらにNHKは2月末の放送で「瓦礫を不当投棄するので、瓦礫処理が進まない」という自治体の言い分をそのまま放送した。山のように積んである震災瓦礫の数100分の1しかないのに、それがあたかも瓦礫の処理が遅れている理由にしている。またさらにそれを知っているNHKが自治体の言い分だけを放送するというのだから、国民が税金や受信料を支払っていることを忘れているとしか思えないのは当然だろう。

4. 処理価格のトリック

阪神淡路大震災の時の瓦礫の処理費用は2万2千円(トンあたり)、それに対して岩手の瓦礫の処理費用(税金)は6万3千円、宮城5万円。なぜ、阪神淡路大震災の時と比べて物価はやや安くなっているのに、処理費が3倍近いのかについても説明はなされていない。
自治体は政府の圧力とお金の魅力で汚染を引き受けているのではないか。この処理費用のカラクリを市民に言わずに「被災地を助ける」ということしか言わない。

5. 被災地には本格的な瓦礫処理施設を作らない

ある宮城県の自治体が仮説焼却施設を作ったと報道された。その能力を計算してみると実に小さい(このような細かいことはまた機会があったら書くようにしたいが本筋が大切なのであまり細かい数字は割愛する)。
つまり、確かに「見かけ」は「焼却施設を作った」と言うけれど、名古屋市にいくつかある焼却施設のどれにも該当しないような小さな焼却施設だ。でも素人を騙すことはできる。「被災地にも焼却施設を作っている。武田はウソを言ってる」などと言う人もいるが、私を批判する専門家なら焼却能力のカラクリを判って言っているはずである。

6. 汚染の可能性
放射能の量としては、1キロ8000ベクレルが基準値なので、2300万トンでは拡散量は約200兆ベクレルになり、日本人ひとりあたり150万ベクレルに相当する。これは1キロ40ベクレルというまともな食材汚染の限界から言うと一人あたり37年間、汚染された食事をすることを意味する。
また山形と東京が瓦礫を引き受けているが、かりに山形市が半分を引き受けたら、お金はかなり来るだろうが、その代わり山形市の汚染は1平方メートルあたり24万ベクレルと規制値の6倍、警戒領域の60倍にも達する。
このような計算をすると、「山形だけが瓦礫全体の半分を引き受けるワケではない」などという反論がでるし、それを承知でここで示している。もし、数値を問題にするなら、自治体自体が「何トン受け入れて、それによって放射線量は何倍になるのか?」を言わなければならない。民主主義だから「瓦礫を引き受けたら放射線量が何倍になり、付近の人はどのぐらい被曝するか」という数値を出すのが第一である。

武田教授のブログから引用

http://takedanet.com/2012/02/post_740a.html

このからくりはなんだろう?
瓦礫受け入れ拒否は福島を見捨てているかのごとく
とらえ、受け入れこそが国民としての義務、みたいなぁ空気を作って、、。
やはり瓦礫受け入れで支払われる対価は地元で使われるべきですね。

本日管理人、雪による遅れの為、助手見習い中が担当いたしましたo(_ _)oペコッ

          End

|

« 2012年3月5日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年3月7日釧路市内放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

助手さん、こんにちは~
瓦礫受け入れは日本の復興のためなんですよね(-゛-メ)

先週、yahoo!のtopページに瓦礫受け入れのアンケートがありました
賛成が70%台 反対が10%台 残り数%が不明かどちらでも…
だったような気がします。が、数時間後に見た時にはそのアンケートは
跡形もなく消えてました、、、あれはなんだったのか、、、
もちろん瓦礫の放射性物質の事は明記されてなかったはず(*_*;

ガイガー釧路さんは除雪中?
除雪ってそこのお宅が見えますよね~
え~?? ( Д) ゚ ゚ 
って、我が目を疑う事が多々あって呆れる事が多すぎ、、、

>あきこさん
手作り味噌は一度作るとやめられません(^^ゞ
料理は嫌いなんですけどね…

>のぬけすさん
あ、私、攻撃されてたんだ~( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: bun | 2012年3月 6日 (火) 15時01分

bun 様 今晩はぁ!
まだ、降ってますねぇ
朝方にかけての雪の降り方で
除雪で管理人欠席の可能性増えます。
今年はまだあるでしょうか。
キレイな除雪のお宅前は歩きやすくて感謝ですゥ

瓦礫は痛み分けじゃなく利権分けだったのですねぇ

311はヒューマンエラー一人パレードかな?の助手です

投稿: 助手見習い中 | 2012年3月 6日 (火) 17時40分

うす雲の向こうに月が見えてきました。除雪ご苦労様です。

ガレキ処理は県外20%460万㌧? 税金の予算総額2900億円くらい。

県内で無理なので全国で少しずつ引き受けてもらいたいという文脈だと思っていました。小出先生もそのような発言だったと記憶しますが。

釧路にも受け入れ拒否を表明したことを憤慨する業者がいるそうですよ。

ついこの前までキロあたり100bqをこえたらなんでも放射性廃棄物だったのに、今は普通に食べている。

いつのまにか 武田先生もキロあたり10bq上限から40bqに変更したのですね。

昨日のNHKでもガレキを受け入れて復興協力といった意味合いの広告放送を聞きました。

NHKも自動引き落としやめます。抵抗チッセー(;ω;)

投稿: のぬけす | 2012年3月 6日 (火) 21時00分

助手さん(^ー^)heart04
ガイガーカウンター釧路さん
(^ー^)heart04
皆さま(^ー^)heart04

こんばんはm(__)mheart04

武田さんのカラクリ説明を私がきちんと説明出来たら…と少しばかり悔しくなっています。。。

こちらでは瓦礫受け入れ反対署名の活動をしていても「人でなし」か、まるでオバケでも見る様な…
まさに非国民と言いたげな目で見られます。。。

署名用紙を持って歩きながら悔しくもなりますが、『自分の子どもが元気でいるため!それを守りたいのは私のため!』と励ましながらまたあちこち署名のお願いをして回ります。

本当は自分の子どもの為だけを思ってる訳じゃないんだけど…

アウェイな感じは拭えませんweep

だから今日このブログを読んで
「そやねん!そやねん!」と声に出して呟いちゃいました。
元気を頂きましたshine
ありがとうございましたweep

投稿: ケタケタ | 2012年3月 6日 (火) 22時57分

のぬけす 様
こんばんはぁ!

夕べ、同じく雲間に出たり消えたりする月を眺めていました。

環境省が瓦礫受け入れの広告を
テレビや新聞に莫大な費用をかけて出しているそうですね
もう、税金(僅かですが)払いたくない

ケタケタ 様

すごい!行動されてるのですね。
頭が下がります。
変わった視線を向ける人は
ケタケタさんの美貌に嫉妬してる人
又は自分に出来ない事をやってウラヤマシィと
思っている人とかです。多分。

時間があれば覗いて見て下さい
瓦礫のアレコレ

http://sekaitabi.com/ 

すべては「気づき」

投稿: 助手見習い中 | 2012年3月 7日 (水) 19時30分

助手さん(^ー^)heart01

いつも小さな声まで拾って頂き、アドバイス下さって本当にありがとうございます
m(__)mheart04

陸前高田市の話は青木泰さんの講演会で初めて知りました。
だけどここまで詳しく話を聞けなかったので本当に助かりましたshine

読んで脱力感に苛まれます。
これなんですよね。
これを私は周りの方々に伝えたい。
本当の声ってこれなんやで!って。
皆さんから返ってくるのは「反対、反対って言っても被災地の方が可哀想でね…。」というプロパガンダにやられた言葉ばかり。
今までの繋がりでなんとか集めたたった50の署名も顔を立ててくれただけのもの。
気づきや知ろうとしてくれたものではありません。

私の向けるべき怒りは今、矛先を間違えていると知りながら、知ろうともせずに簡単に「可哀想」と言ってしまえる私の周囲の方々にあります。

きちんと国と電力会社と金で頬を叩かれた人達に向けなければ。

人は人。
自分は自分。

だけど悔しい。
だけど腹がたちます。

ごめんなさい。
愚痴ばかりで。。。

投稿: ケタケタ | 2012年3月 8日 (木) 09時58分

すみません。突然。個人的になんですが。放射線量を測ってもらいたいものがあります。
お願いできるでしょうか?

投稿: PP | 2012年3月15日 (木) 19時56分

PP様、おはようございますo(_ _)oペコッ

放射線量を測ってもらいたいものとは、何でしょうか?
私はガイガーカウンターは空間線量は測れますが
物を測定するのには適さないと考えております。
食品などをガイガーで測っている人がいますが、
空間線量よりも汚染されている物しかガイガーでは反応しないと思うのです。
私も内地から荷物が来たら、気休めなんですけど
その荷物にガイガー乗せて測定しますが今まで特に反応した物はありませんでした。
被災地から中古車買ったとかでしたら反応する物もあるかも知れませんが。
食品や土壌などでしたらしかるべき機材を備えている測定所もあるので
そちらにお願いした方がよろしいかと思います。

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2012年3月16日 (金) 04時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/44370698

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年3月6日釧路市内放射線量測定:

« 2012年3月5日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年3月7日釧路市内放射線量測定 »