« 2012年3月30日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年4月1日釧路市内放射線量測定 »

2012年3月31日 (土)

2012年3月31日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.10μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際、0.10μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

スイス気象局による放射性物質拡散シミュレーション
(JST)が曜日と日本時間、10m, 500m,1500mは高度別拡散予測です。
アニメーションで見た方が流れがわかりやすいので
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらをご覧下さい。

雨がポツリポツリと落ちてくる南西の風気温4℃の早朝に測定。

<電気事業連合会>原発事故対策強化反対の文書 昨年1月
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120327-00000004-mai-soci

 電力10社で組織する「電気事業連合会」が昨年1月、原発事故の防災対策強化の方針を打ち出した内閣府原子力安全委員会に反対する文書を送っていたことが26日、毎日新聞が情報公開請求した資料で分かった。理由として、原発は危険という印象がもたらす地域への影響や対策費増大を挙げているが、電力各社が防災を軽視していた実態を裏付けている。

 国の原子力防災指針を策定する安全委は、国際原子力機関(IAEA)が02年に重大事故に対応する防災対策の国際基準を定めたことを受け、06年3月に基準導入に着手。経済産業省原子力安全・保安院が「原子力への不安を増大する」として再三反発し、導入はいったん見送られた。しかし、各国で導入が進み、安全委は10年12月の「当面の施策の基本方針」で再び導入検討の考えを示した。

 これに対し、電事連は11年1月13日と同2月3日、国際基準を導入した場合の自治体の反応について「独自に推定した」との文書を安全委に送付。

 重大事故時に住民が直ちに避難する原発から半径約5キロ圏のPAZ(予防防護措置区域)の導入の影響について「地価下落や観光客減が出ないとは言い切れない」と強調。半径8~10キロのEPZ(防災対策重点地域)を、同約30キロに拡大するUPZ(緊急防護措置区域)は「領域内に入る自治体が交付金や補助金を要求する」と反対した。

 その後、東京電力福島第1原発事故が発生。安全委は今月22日、国際基準を導入した新指針をまとめた。政府は12年度予算案で「緊急時安全対策交付金」を前年度比で3倍の89億7000万円計上した。安全委側は「事故前は、規制される側の事業者が政策決定に介入することがまかり通っていた」と話す。電事連は「基準導入への協力の一環だった」と釈明している。

 原発の防災対策強化をめぐっては、保安院も06年に反対していたことが発覚している。【比嘉洋】

 ◇リスク隠し続けた責任大きく

 東京電力福島第1原発事故を踏まえ、内閣府原子力安全委員会が今月22日、新たにまとめた国の原子力防災指針では電力各社が防災上、重要な役割を担う。しかし、今回の情報公開で電気事業連合会が原発立地推進のために防災強化を犠牲にしてきた実態が浮かんだ。新指針が実効性を持つためにも、電力各社の抜本的な意識改革が求められる。

 新指針では、電力会社が、原子炉格納容器圧力や炉心温度などのデータをもとに事故の深刻度を判断。その報告に基づいて、自治体が原発から半径約5キロのPAZ圏の住民に避難などの被ばく低減策を指示する。

 今回の事故は「安全神話」が成立しないことを示した。「混乱を招く」という理由で、リスクを隠し対策強化を先送りすることは許されない。国や電力各社は、どこまで深刻な事故を想定し、その際の対策費はどの程度か、住民や自治体に説明する責任がある。【比嘉洋】

経団連会長、大飯原発の再稼働「着々とやってほしい」
http://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A9C9381949EE0E4E296868DE0E4E2E1E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2;bm=96958A9C93819499E0E4E2E3E48DE0E4E2E1E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2

 経団連の米倉弘昌会長は26日午後の記者会見で、東京電力の柏崎刈羽原発6号機が同日発電停止し、国内の原発のうち運転を続けるのは北海道電力泊原発3号機だけとなったことに関して「電力は経済・産業にとっては本当に必要不可欠なインフラで、安定供給が日本経済の競争力の鍵を握っている。(国内原発が全て停止すると)電力不足は深刻になってくる」と指摘し、関西電力大飯原発の再稼働について「段取りもされている。ぜひとも着々とやっていただきたい」と政府の対応を求めた。

 今夏の電力需給対策については「まだ全然考えていない」としたうえで、昨年夏の節電について「非常に産業界に対して大きな負担をかけているとちゃんと自覚すべきだ」と強調。今夏も節電を求めるようであれば「政府としてどういう手を打つのか明らかにしていってもらいたい」と語った。〔日経QUICKニュース〕
Ton1 Ton2

これらの記事を読んで、つくづくとふくいちの原発事故は人災だったのだと思わされました。
そして結局は“金”なんだと。
原子力ムラを動かしているのは“金”それも“汚い金”だと広瀬隆じいちゃんも言ってた。
この拝金主義はなんとかならないのだろうか?
金が神、経済は神の絶対法則みたいなこの人間の価値基準を変えないなら
この世界は腐る一方でけっして幸せな世界にはならないでしょう。
なぜなら金は神じゃないんだから。
そして納得がいかないのは、これら金を崇拝する偶像崇拝者たちが
誰一人逮捕されないということです。
ふくいちは人災であるのに誰もその責任を問われない。
誰かを裁いたからって、それで失われたものが帰ってくるワケではありませんが
誰も責任を問われないならば、まるっきりやった者勝ちでしょ
ヤリ逃げ勝ち。
そんな責任の所在が不明なままならば、今後もこの社会の中で
同じような愚行が繰り返されるのに終わりは来ないでしょう。

クリシュナムルティが言っていた『犯罪者にならなければ金持ちにはなれない』を
まさに体現している人たちでしょう、上のひとたちは(=ω=)

|

« 2012年3月30日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年4月1日釧路市内放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

チベット仏教のお坊さんが作ったカードにかかれた言葉。
ネット上で一枚選ぶのですが『それはあなたのものですか』と書かれていました。
確実にそう言えるのは、それぞれがもつ命でしょうか?
命を見殺しにして私腹を肥やさずとも、他の命を犠牲にして、我が身に取り込まなければ長らえることはできません。
自分の命を維持する以上をほしがるとき犯罪が始まるということですか?

クリシュナムルティ 原発 で検索をかけているとこんな映画がでてきました
ご存知ですか?私はこれから見るところです。Kとどんな関連があるのかはまだ?です。
http://www.youtube.com/watch?v=mmpYhr9-cj0&list=FLLfQhK2rCagHr_Ba_DCd-hw&index=1&feature=plpp_video

投稿: のぬけす | 2012年3月31日 (土) 21時32分

のぬけす様、おはようございます(*・ω・)ノ

そのチベット仏教のお坊さんカード、おもしろそうですね。
それってチベット仏教の僧侶たちの間で昔から行われている
禅問答の一種のようですね。
二人の僧侶や学僧がひとつのテーマを出して、それについての問答をするという。
のぬけす様に出されたテーマは『それはあなたのものですか』だったのですね(^ω^)
私ならあえて言葉で答えるなら「なにも無い(私のものは)」ですかね。

THRIVE日本語1/10
見てみました。
この最初の部分だけではこれのどこがクリシュナムルティに関係しているのか
よく分かりませんでしたが、面白そうな動画ですね。
私は全く知りませんでしたが、助手見習いさんは知っているみたいでした。
今、人間に失望しきっている人が見たら
なんとなく希望がもらえそうな雰囲気はありますね。

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2012年4月 1日 (日) 04時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/44652159

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年3月31日釧路市内放射線量測定:

« 2012年3月30日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年4月1日釧路市内放射線量測定 »