« 2012年3月23日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年3月25日釧路市内放射線量測定 »

2012年3月24日 (土)

2012年3月24日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.08μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際、0.09μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

スイス気象局による放射性物質拡散シミュレーション
(JST)が曜日と日本時間、10m, 500m,1500mは高度別拡散予測です。
アニメーションで見た方が流れがわかりやすいので
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらをご覧下さい。

曇り空。やや強い西風の気温0℃の早朝に測定。
今日も天気予報の風向きと実際の風向きが違っていた。
測定しているときの近所の公園の交通安全旗は西風を示していたのだ。

1_2

ブログ更新を助手見習いさんに任せている間、管理人は標茶町茅沼にキャンプへ行っていました。
私のキャンプライフは茅沼で始まり茅沼で終わるのが恒例です(`・ω・´) b

今年は雪が多かったのか、それとも寒い日が続いていたからか
いつもなら雪が残っていても木の周囲なんかは土が見えていて
いつもそこにテントを設営していたのですが、今年はご覧のとおり
全く土が見える場所はありませんでした。
もうすぐ四月なのにまだ積雪は20センチ近くはありました。

強風だったり雪が降ったり、日没後はさすがに冷え込んで
せっかく温泉入ったのにすっかり冷え切って、帰ってきてからは
頭が痛くて風邪ひいたのかも知れません⊂⌒~⊃。Д。)⊃
温泉入って風邪ひいているなんて、なんかバカっぽいですが
春まで待てないんですよね~キャンプ(≧∀≦*)

年始め茅沼キャンプ一日目
http://geigerkushiro.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-d9d7.html

年始め茅沼キャンプ二日目
http://geigerkushiro.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-a5bf.html

自民党、瓦礫処理に関するYES or NOアンケート!
http://www.jimin.jp/voice/yn_voice/

今では野党の自民党ではアンケート結果がタダチニー国政に反映されることはないでしょうが
誰に対してでも意思表示できる場があれば、キッチリやっておきましょう!(`・ω・´) b

|

« 2012年3月23日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年3月25日釧路市内放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(^^)
今日は粉雪~♪な日ですね

やはりキャンプでしたか(^^♪
茅沼の夕日は本当にキレイ~
お隣の五十石から見る夕日もキレイですよ
風邪、お大事にしてくださいね、、、

>今現在も、ふくいち四号機が倒壊したらニッポン終了で
>いつそれが現実となるか判らない状況で(=ω=)

最近は↑が気になって地震予知データを見歩く日々です、、、

投稿: bun | 2012年3月24日 (土) 12時14分

>「生きる」意味をまた一から探さなければいけない ですか。重いですね。

私はリウマチなので痛い体に閉じ込められて身動きが取れなくなる
炎症期においては死は絶え間ない痛みの終焉となります。
緩解期になれば今日のようにとても楽に過ごし、
明けない夜はないと楽観的になります。
とても滑稽です。
只存在しDNAが変異しながら情報が未来へと伝わってゆく課程。
自分の生きる意味はその課程の一部。
3.11以降は先のことはあまり考えなくなった気がしますね。

投稿: のぬけす | 2012年3月24日 (土) 23時23分

bun様、のぬけす様、おはようございます('A`|||)

bun様、今朝は東の空がシマシマ雲になっていますよ!
これって地震雲とかじゃないんですか?(;゚д゚)
最近、北大の森谷先生の情報でFM波エコーが収束傾向になっているそうですね
それで今月か、来月中にM9クラスの地震が発生するんじゃないかと((( ゚д゚;)))プルプル
ネタ元は雑誌の地震特集記事らしいのですが。
>風邪、お大事にしてくださいね、、、
お心遣い、ありがとうございますo(_ _)oペコッ

のぬけす様、
死はあらゆる苦しみからの解放にはなりますが
死なないと解放されないってのは悲しすぎますよね(; _ ;)
私も難病持ち(脊柱側湾症)で、十年前は寝たきり状態でした。
そのまま悪化したら脊髄圧迫骨折で半身不随になる可能性もありましたが
入院して手術なんて最低でも二百万はかかるし
お金があったとしても私は体にメスは入れたくなかったので
西洋医学じゃなくて東洋医学でなんとか治せないものかと思っていたら
とある気功と出会いまして、それを十年間修行して
なんとか脊髄の痛みはかなり解消されて、それから自己矯正運動などをやって
今はかなり状態も良くなりました。
気功や矯正運動で100%完璧に脊柱側湾症を治すことは無理かも知れませんが
痛みさえなければ問題無いので。
私の知る気功の知見としては、リュウマチは身体の気の流れが滞って
特に間接部に邪気が溜ってそれが気の流れを阻害して痛みとなっている、というものです。
のぬけす様もなにか気功を実践してみてはいかがでしょうか?
気の流れが改善されて炎症や痛みが軽減するかも知れませんよ(`・ω・´) b

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2012年3月25日 (日) 06時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/44602285

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年3月24日釧路市内放射線量測定:

« 2012年3月23日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年3月25日釧路市内放射線量測定 »