« 2012年3月17日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年3月19日釧路市内放射線量測定 »

2012年3月18日 (日)

2012年3月18日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

2_2

木造モルタル二階室内窓際、0.09μSv/h

V

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

2

スイス気象局による放射性物質拡散シミュレーション
(JST)が曜日と日本時間、10m, 500m,1500mは高度別拡散予測です。
アニメーションで見た方が流れがわかりやすいので
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらをご覧下さい。

ガスっていた。水たまりが凍っていなかった無風な早朝に測定。

20120315 震災がれき 進む再生利用


20120315 震災がれき 進む再生利用 投稿者 PMG5

瓦礫受け入れを決定した島田市の市長に言わせれば
瓦礫受け入れは損得じゃなくて善悪なのだそうだ。
つまり瓦礫受け入れに反対している危険厨は『悪』だということらしいです( ゚д゚;)
番組中で古館も言っていましたが、その瓦礫が汚染されているかどうかということで
それは測定方法や利権が絡んでいないか等も含めて検証されなければならないと。
はたして瓦礫の上にガイガーかざしてそれでまともな測定といえるのかどうか(´Д`;;)・・・
どこだかの線量測定ポストはそこだけを徹底除染してあって
実際の地域の線量とはいえないような数値を公表してるそうですが
そんなごまかしがまかり通っている最中で、行政や業者が測定して
「安全です」と言っている物を信じられるのかどうか・・・・(;・`д・´)
この部分の不安感が私の中では受け入れを認められない大きな比重になっていると思います。
もし、3.11で原発事故が無かったなら、私は瓦礫の広域処理には反対しなかったと思う。
しかし少しでも瓦礫が放射能汚染された物であるのなら
それを全国に拡散することは、はたして『善』であるのか?
被災地では地元に瓦礫処理施設を沢山作ってくれた方が雇用も生まれるしで
その方が被災者にとってもありがたいという声もあるそうですが。
実際、瓦礫が汚染されていない「安全な」物であるのなら
被災地に処理施設を作ってそこで処理したって問題は無いはずですよねぇ(`・ω・´)
被災地で直接処理した方が血税使って全国に瓦礫運んで処理するよりも
よっぽど早く効率よく低予算で瓦礫の処理ができるんじゃないのかな?
地元処理の方がいっぱいメリットがあるように思えるのに
何故に政府は血税使って『絆』だの『痛みの分かち合い』だのと広告打って
国民の感情に訴えてでもこれほど広域処理に拘っているのだろ?
阪神大震災のときは広域処理じゃなくたってほとんど地元で処理したんでしょ?
なんでそれが今はできないの?さっぱり判らんよ^q^?

|

« 2012年3月17日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年3月19日釧路市内放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

昨日、釧路さんがおっしゃてたこと、同感です。
日本のみんなも気付けば、いろいろ変わっていけるのではと思うのですが。

そして、今日の瓦礫のことももっともです。
私にも、全くわかりません。
意見メールを送ったり、情報を拡散することなど、
できることをやろうと思います。

投稿: あきこ | 2012年3月18日 (日) 12時22分

こんにちわ
ガイガー様の提案のように牧畜に例える方が適切ですね。
フクイチの事故は資本主義のたどり着く先の一形態でしょうか。
宗教に例えると不気味過ぎです。食べて応援はキャニバリズム・・(-_-X)

一部の自治体をのぞいて原子力は漏れても安全で、内部被曝はこれを認めないことが前提。
子どもを被曝から守る立場とは出発点が正反対です。いつになれば相互理解にたどり着けるのか。

ガイガー様にお願いがございます。
ケタケタ様と連絡がうまくとれません。
パソコンからのメールは拒否されてしまうようです。
ガイガー様から私のメールアドレスをお伝えいただけないでしょうか。

投稿: のぬけす | 2012年3月18日 (日) 14時32分

ガイガーカウンター釧路さん
(^ー^)shine
皆さま(^ー^)shine
こんにちは(^ー^)note

チビの学校給食の試食をしたいとお願いし『学校外に持ち出してはいけないから校長室にて食べて下さい。』と言われてジップロックによく似た胃袋に折りを見て詰め込んだケタケタです
(^ー^)note

私の胃袋はベクレルモニターみたいな機能を持っている様です
(^ー^)note

値が出ない事を願いながら、もしも値が出てきたのならセパチラミンスクの様に胃袋に証拠を遺したいと考えています。

>のぬけすさんweep

本当にありがとうございます
m(__)mheart04
遠いこちらの為のお計らい、お礼の申しようもございません。
メールは届きましたでしょうか。
ガイガーカウンター釧路さん
m(__)mheart04
お心遣い本当に感謝致します。


投稿: ケタケタ | 2012年3月18日 (日) 16時49分

あきこ様、のぬけす様、ケタケタ様、おはようございますo(_ _)oペコッ

最近は反対派、旗色悪いような気が(´・ω・`)
震災一周年が過ぎてから急に瓦礫受け入れに手を挙げる自治体が増えたような気が。
昨日見た動画で自由報道協会の人が言っていましたが
日本の大手マスコミは完全に原発利権の犬に成り下がっているみたいです。
国民はすっかり騙されているとか。
特に日本人の国民性って、とりあえずは周りと同じことをやってればいい!みたいな。
今の雰囲気が5月の全国原発完全停止後にどうなっていくのか(; ・`д・´)…
そのまま原発離脱路線の乗っていくのか?
それとも次々と再稼働されて結局はなにも変わらなかったってことになるのか?

正念場、ですよね(#^ω^)
杉良太郎さんも言ってましたが、ほんの一握りの人たちの利益のために
明らかに危険な原発を使い続けるなんてバカげています。
誰のためなのか、なんのためなのか、宣伝に踊らされるのじゃなく
自らで検証していかなければ民衆はいつまでたっても権力者の家畜です(`・ω・´)p
そーいえば、『絆』ってそもそもは家畜を縛り付けておく紐のことなんだそうですよ(ーー゛)

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2012年3月19日 (月) 04時54分

絆の表すところ、首輪の紐ですね。
紐があることさえ忘れ、日常が牢獄となる。K?

ガイガー様
おはようございます。
お心遣いありがとうございました。
ところが メールが届いていないのです。
ひょっとしたら ハシズム?メールアドレスを一時変更してみました。
申し訳ありませんが、これで再度ケタケタ様にご連絡いただけませんでしょうか。

投稿: のぬけす | 2012年3月19日 (月) 07時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/44526384

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年3月18日釧路市内放射線量測定:

« 2012年3月17日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年3月19日釧路市内放射線量測定 »