« 2012年2月4日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年2月6日釧路市内放射線量測定 »

2012年2月 5日 (日)

2012年2月5日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際、0.09μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

スイス気象局による放射性物質拡散シミュレーション
(JST)が曜日と日本時間、10m, 500m,1500mは高度別拡散予測です。
アニメーションで見た方が流れがわかりやすいので
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらをご覧下さい。

星が少ししか見えなかったから薄晴れか?風は無かった
マイナス11℃の未明に測定。

〔東海アマ管理人氏ツイッター警告〕 
われわれは半分しか見ていない/そこはストロンチウムとプルトニウムの地獄

 → http://twitter.com/tokaiama

 # ストロンチウム・ウラン・プルトニウムの恐怖の内部被曝御三家が報道されず話題にならない本当の理由は、それを簡単に計れないという理由だけだ。測定器があれば今頃、福島に人がいることなどありえない。
そこはストロンチウムとプルトニウム地獄だから。数年後、人は思い知るだろう 10時間前

 # 我々は本当に存在する放射能の半分しか見ていない! 東京で中性子が検出される。これは東京にプルトニウム238など核燃料が降下しているということだ。
ところが検出が非常に困難なため話題にされないから隠蔽されたまま。セシウムのことばかり話題にするのは無知だ 10時間前

 # 福島県内、フクイチ周囲100キロ圏で数百マイクロ毎時というもの凄い値が報告されることがあるが、多くはGM管測定でシンチ計では値が小さい。
これは、たぶんストロンチウム89・90による汚染だろう。セシウムでもβ出るが、GMだけに超異常値出るのはストロンチウムだ 10時間前

 # これから長寿命ベータ核種が問題になる。シンチ計は感度高いがベータ線計れるもの少ない。
環境汚染の主役がベータ線ならマイカ式GM測定器を持つ必要がある。政府はシンチ計だけを勧めるが本当の汚染見たければマイカ式GM測定器を!10時間前

 # 「原子炉に海水を入れるとトリチウム製造器と化す」 これを捕捉するのは不可能。水はエントロピーに従って拡散し、すべての水分、我々の肉体にトリチウムをもたらす。
これによって、やがて全人類の平均寿命は数十歳も下がることだろう
10時間前

 # プルトニウムの半減期は24000年、フクイチ三号機から環境に放出された量は数百キロ、人類を数万回もガンにできる量。
これが地球から消えるのに、あと1000万年はかかる 10時間前

 # 稼働原子炉でセシウムとストロンチウムは同量あるがセシウムは671度で気化、爆発で高空に上昇、遠方で雨に溶けて沈着する。
ストロンチウムはゲル状飛散、周辺で河川地下水に侵入、福島を無人の荒野にする主役、ウラン・プルトニウム汚染は未来永劫、日本列島を恐怖の大地に変えてしまう 10時間前

Www

ダンテの『神曲』地獄編では地獄には以下の注意文が銘記された門があります。
「この門をくぐる者は一切の希望を捨てよ」
そんな感じですか (;゚д゚)ゴクリ…
日本は地獄の門をくぐってしまったのか?_| ̄|○ il||li

Photo_3

|

« 2012年2月4日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年2月6日釧路市内放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

内部被曝御三家!の放出量がチェルノブイリとの違い?
日本の汚染状態に会わせた計算がプログラムされたガイガーが欲しいです。
もちろん低温でも安定作動するタイプで。

別海で北海道放射線測定室を運営されている天神さんと
くしろ市民測定所を3月上旬に開設予定の山本さんが
我が家でファーストコンタクトしました。
二人とも小出先生ともお知り合いだとか。
天神さんは高い技術力と知識があり、多くの自治体に協力を要請されているそうです。
山本さんのくしろ市民測定所と連動し測定事業の展開があるかも?

自宅のクリアパルスA2700と天神さん携帯のアロカ(校正済み 新品)を並べて精度確認。記念撮影。
クリアパルスの数値はアロカに近い動きを示し 
簡易型シンチレーションカウンターとして 数値の信頼性を確認できたのも収穫でした。
放射線の知識啓蒙の講演活動もしているそうでいつか釧路でもお願いできたらと思いました。

投稿: のぬけす | 2012年2月 5日 (日) 19時53分

こんばんは~(^^)

東海アマさんって地震予知されてる方だと思ってました(^^ゞ
今日CS日テレでマーシャル諸島ビキニの水爆実験を取り上げていました
何も知らなかった当時の日本人…福一事故と重なり改めて怒りを感じました、、、


>のぬけすさん
のぬけすさんのお宅で天神さんと山本さんが?
なんだか凄く豪華なファーストコンタクト!!今後の活動、期待しております(^^)
測定器の確認のお話、ありがとうございますo(_ _)o
クリアパルスA2700とアロカの精度確認とは、これまた豪華で驚きました^^;

投稿: bun | 2012年2月 5日 (日) 22時29分

のぬけす様、bun様、おはようございます\(-o-)/

釧路測定室の料金ってどれくらいになるんでしょうね?
ネットで調べると測定料金は様々ですが、我が家の乏しい家計費では
底値の料金でもそれやったら食っていけないというのが実情です( T∀T)

最近見つけた福島の市民測定所は食品の測定結果がデータベース化されていて
誰でも自由に無料で測定結果を共有できるようになっていました。
釧路は経済状況が厳しくて、低所得者層が多い街ですので
福島の市民測定所みたいに測定結果が誰でも無料で共有できる状態だと
助かる市民は多いんじゃないかと、貧乏人のひとりとして
何気にお願いしたいのですがo(_ _)oペコッ

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2012年2月 6日 (月) 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/43980296

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年2月5日釧路市内放射線量測定:

« 2012年2月4日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年2月6日釧路市内放射線量測定 »