« 2012年2月7日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年2月9日釧路市内放射線量測定 »

2012年2月 8日 (水)

2012年2月8日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際、0.10μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

スイス気象局による放射性物質拡散シミュレーション
(JST)が曜日と日本時間、10m, 500m,1500mは高度別拡散予測です。
アニメーションで見た方が流れがわかりやすいので
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらをご覧下さい。

まばらな雲と星が見えてる西風が強いマイナス1.3℃の未明に測定。

広瀬隆氏講演会in福島市
http://www.ustream.tv/recorded/20210946

☆どうもUstream.Tvでは埋め込みがうまくいかないらしいので
上のUstream.Tvのページからご覧になってくださいo(_ _)oペコッ

二時間以上の講演動画です。
昔からホラー映画とかで「決してひとりでは見ないでください」とか
「心臓の弱い方は見ないでください」って売り文句がありましたが
この広瀬隆氏講演会in福島市なら「絶望したくない人は見ないでください」って感じでしょうか。

青ざめて観ていました。
希望的要素が見いだせない、せいぜいが東電はまだまだ金を持っているから
訴えてもっと賠償金を出させることができるかも知れないってことくらい。
福島の人は死にたくなかったらいますぐ福島から出るしかないそうです。
除染なんて無理だとか。
ふくいちは四号機倒壊の危険だけではなくて、
一号機、二号機、三号機も腐食が酷くて、いつ崩れてもおかしくない状態なのだそうです。
汚染水は海だけではなくて、地下水が激しく汚染されているのだそうです。
地下にメルトスルーしているのだから当然といえば当然ですが。
コワイのはこの地下水脈のルートが判っていないことです。
だからこの国が地下でどれだけ汚染が広がっているか、計り知れない(;・`д・´)

この講演の内容で最も私が恐かったのはストロンチウム、ウラン、プルトニウムの拡散でした。
原子炉内部はプルトニウムですら揮発するほどの超高温になって
ウランですらガス化して放出されているそうです。
Photo_3
アメリカ西海岸で福島由来のプルトニウムが検出されていることに対して
プルトニウムは重いから拡散されているはずがないという反論がありますが
沸点越えでガス化しているのなら、十分にありえることだと思います。
それがアメリカ西海岸にすら到達しているのなら、日本国内は言わずもがな(;゚д゚)ゴクリ…
政府や東電はストロンチウムやウランやプルトニウムのことには何も触れませんが
これが海に陸に・・・((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル
セシウムの数値だけで安全性の判断をするのは適切ではないかもしれません。

セシウムは除染しなくても半減期で黙っていても数年で数値は減少するって雰囲気ですが
広瀬隆じいちゃんの言うには、そんなことは人体への医学的な影響を知らない人間が言うことで
そんなに簡単なことじゃないそうです。
Photo_4
1200年なんてどんなに長生きしても無理、私が生きている間はおろか
今、生まれたばかりの赤ちゃんにだって安全な日本は望めない。

239
プルトニウムに到ってはもう、人類の存続よりも長きにわたって
地球の生命を蝕み続ける想像もできないほどの時間!!つωT`)

この講演動画を見ていて思ったのは、宇宙人がやって来て
その超テクノロジーで放射性物質の無毒化でもやってくれない限りは
もう人間ではどうしようもない状態なのだということでした。
しかもこの悲劇は3.11だけにとどまらず、現在の日本は巨大地震の危険性が
過去にないほど高まっていて、原発がある限りいつでも3.11が繰り返されるという点です。

とんでもないことです、
ほんとに人類はとんでもないことをしでかしたのです_| ̄|○ il||li

Photo_3

|

« 2012年2月7日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年2月9日釧路市内放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

ガイガーカウンター釧路さん
(^-^)note
皆さま(^-^)note
こんばんはm(__)mペコリshine

広瀬さんの講演の内容をまとめて下さりありがとうございましたheart04
残念ですが観られませんでした
(;_;)
これ…もしかして、観られない様に止められてるのでしょうか?
以前は観られたチェルノブイリハートの字幕つき版も今は観られなくなっていましたsweat02
大切なものばかり観られなくなって歯痒いです。。。

二時間かけてでも是非とも観たいです。
ガイガーカウンター釧路さんが要約して下さっているものだけでも充分恐かったですが観なくちゃいけないものだと思っています。
福島の仲間には福島に残っている方もたくさんいらっしゃいます。
食べ物さえ気をつけていれば住めるのだと仰います。
心配でなりません。
空間線量は普通にどの家庭にも一ヶ所は10μの場所があると仰います。
仮置き場が決まらないからどうしようもないと。
彼女達にも紹介したい動画です。
もしも他に観られる場所がありましたら教えて戴けませんか?
宜しくお願いいたします。

>のぬけすさんshine
そうですよねshine
私もブログの内容をもっと掘り下げて伺いたいと感じました。
お逢い出来た時に厚かましくズイッと質問したいと思いますrockdash

投稿: ケタケタ | 2012年2月 8日 (水) 22時17分

こんばんは…

新潟で震度5強…原発のある柏崎市は震度3、被害がないようで一安心
震源地を見ると津波があったら被害のある場所ですからヒヤヒヤしてました(*_*)

広瀬さんのホラー講演動画^^;upありがとうございますo(_ _)o
時間のある時にじっくり見させていただきます
福一同様、原爆、核実験、事故で放出された放射性物質も
陸地、海、大気にたくさんあるのですよね
学べない我々人間ってホントバカだ(*_*)

投稿: bun | 2012年2月 8日 (水) 22時26分

ケタケタ様、bun様、おはようございます( ^ω^ )ノ

広瀬さんのホラー講演動画、いつもブログのうpに使っているブラウザでは
普通に動画が見えるんだけど、それをうpして他のブラウザで見ると
変なURLになって見ることができなくなっていたんですね
ご迷惑をおかけしましたo(_ _)oペコッ
直接Ustream.Tvのページへ行って見れるようにしましたので
お時間の許すときにでもご覧ください。

>震源地を見ると津波があったら被害のある場所ですからヒヤヒヤしてました(*_*)
ほんと、ヒヤヒヤモノですよね!
一日でも早く原発を廃止して、安心して地震や津波を迎えることができるように
この国を変えていかなければいけませんよね(笑)

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2012年2月 9日 (木) 07時54分

ガイガーカウンター釧路さん
m(__)mshine

観られましたshineshineshine
ありがとうございました
m(__)mshine

投稿: ケタケタ | 2012年2月 9日 (木) 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/44017147

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年2月8日釧路市内放射線量測定:

« 2012年2月7日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年2月9日釧路市内放射線量測定 »