« 2012年1月20日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年1月22日釧路市内放射線量測定 »

2012年1月21日 (土)

2012年1月21日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際、0.10μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

スイス気象局による放射性物質拡散シミュレーション
(JST)が曜日と日本時間、10m, 500m,1500mは高度別拡散予測です。
アニメーションで見た方が流れがわかりやすいので
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらをご覧下さい。

外を歩いているとなにかがチラチラとして見えた
よく見るとそれは空気中を漂っているダイヤモンドダストだった。
思わず上空を見上げるとそこには月と星が見えていた大寒の未明に測定。

八王子市の雪から10ベクレル以上のセシウム137、ヨウ素131が!
http://ameblo.jp/bq-tokyo/entry-11140771497.html

Honnyo1

> セシウム137が15.3ベクレル/kg
> セシウム134が14.9ベクレル/kg
> ヨウ素131が20.0ベクレル/kg

なんで半減期が短いヨウ素が検出されてるの?(・_・;)
今も絶賛臨界中ってことか( ▽|||)
北海道の雪は大丈夫なのか?
放射能雪でも外へ出ないわけにはいかないし
雪かきしないわけにもいかないしねぇ(´Д`;;)・・・

Photo_3

|

« 2012年1月20日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年1月22日釧路市内放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

北海道の雪、どうにか測れないものでしょうか。。
別海のガイガーさんは測ってないのかなぁ。。

ちなみにうちの実家から借りてうちの玄関に置きっぱなしのガイガーは0,07μです。

大掃除の時に家の半地下の寝室はほこりが溜まりやすいので、ベッドの下の埃を計測したら0,10〜μありました(×_×)

今は家中測っても0,07〜0,08μです。

秋頃は0,09μありました。

無知な私達が購入したものなので、このガイガーが正確かは微妙です(-_-)

投稿: MUSUME | 2012年1月21日 (土) 09時07分

我が家のシンチは寒さに弱いようです。
26度くらいが適正温度。最近の寒さに外では0.013位、低ーくでてしまいます。
今晩から釧路も雪らしいですからベランダ側で計測してみます。今は星空ですが。現在床上60㎝くらいで0.038μSv/hです。

ちょっとびっくりなのは陶器の食器類、
コンクリート床で0.080μSv/h程度にあがる場合があります。
土の物は焼き固めてますからヤバいものも濃縮されるようです。
MUSUME様のベッド下は基礎コンクリートからの影響もあるかもしれません。

2011年11月6日からセシウムフリー野菜を目指し
室内でレタス類やチンゲンサイ、水菜の水耕栽培を始めました。
肥料は3.11前に購入してあったハイポネックスです。
冬の日差しですくすく育ってチンゲンサイが収穫できました。(76日目)
一皿分(o^-^o)。
レタスも随分根が回ってきたので葉っぱだけ収穫できるか試しているところです。

投稿: のぬけす | 2012年1月21日 (土) 18時05分

MUSUME様、のぬけす様、おはようございます^^

私がいつも使っているガイガーはロシア製なので、寒さには強いみたいです。
今まで最低でマイナス18℃の野外で測定しましたが普通に機能してました。
ポケットガイガーサイタマくんも作った人は埼玉の人だけど
使われているGM管はロシア製なのでこちらも寒さには負けないです。

セシウムフリー野菜、いいですね(^¬^)
冬になって近所のスーパーじゃ北海道モノがほとんどなくてね。
今日明日と釧路地方も雪になりそうですね。
風向きがイヤーな感じですが(=ω=)


投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2012年1月22日 (日) 05時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/43811559

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年1月21日釧路市内放射線量測定:

« 2012年1月20日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年1月22日釧路市内放射線量測定 »