« 2012年1月14日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年1月16日釧路市内放射線量測定 »

2012年1月15日 (日)

2012年1月15日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.10μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際、0.10μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

スイス気象局による放射性物質拡散シミュレーション
(JST)が曜日と日本時間、10m, 500m,1500mは高度別拡散予測です。
アニメーションで見た方が流れがわかりやすいので
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらをご覧下さい。

雲も風もないマイナス18℃の静かな未明に測定。

武田邦彦 新年のご挨拶~原発問題の行方


武田邦彦 新年のご挨拶~原発問題の行方 120101 投稿者 plutoatom

ナニこれ?
武田先生は楽天家wwwwwww(>∀<)

|

« 2012年1月14日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年1月16日釧路市内放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

本当に日本中の原発が止まってほしいです。
四国の全原発が停止しましたし
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819A91E3E1E2E39C8DE3E1E2E3E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2
という記事もあります。
http://sekaitabi.com/usbase.html
という記事もあるので、核兵器(原発、原潜、基地)がなくなってほしいととても思います。

投稿: あきこ | 2012年1月15日 (日) 07時53分


止まってほしいです。地球の原発すべて。
泊原発がすべて点検に入ればまもなく日本の原発はすべて止まる。
武田先生のポジティブ発想、いいですよね。

だからこそ最近のセシウム降下量増加に対する注意喚起が気になるのですが。
あきこ様の国内核施設の情報に驚愕。核の密約は今も健在だったのか・・

昨日 別海の天神さん(北海道放射線測定室)とお話しすることができました。
土壌中のセシウム134,137 ヨウ素131 カリウム40について
私の予想を遥かに越えた精度で測定が続いていており
遠からず結果が出そうです。

クリアパルスA2700の数値についてもいくつか教えてもらえました。
低温では数値が低く出るようで
落石(根室)の0.008の数値は誤作動のようです。

投稿: のぬけす | 2012年1月15日 (日) 18時09分

あきこ様、のぬけす様、おはようございます(^ω^)ノ

武田先生の話では一度止まったらもう再稼働は無しみたいなノリですが
経団連等々、絶対に原発停止を認めたくない人たちがいるからねぇ(^^;

非核三原則なんて、たんなる建前なんですね。
核抑止力なんて、キチガイ沙汰です
国家間のエゴを捨てたら、軍事力なんて必要なくなるのに
人間にはそれができない。
人類の思考には根本的な部分で構造的欠陥があるのでしょうね
それも生まれながらにして。
キリスト教の旧約の話に有名なアダムとイブがありますが
神のいいつけを破って食べた禁断の果実は知恵の実だったそうだけど
なぜ神は知恵の実を食べることを禁じたのか、人間のやっていることを見ると
それがわかるような気がします。

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2012年1月16日 (月) 04時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/43742245

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年1月15日釧路市内放射線量測定:

« 2012年1月14日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2012年1月16日釧路市内放射線量測定 »