« 2011年12月9日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年12月11日釧路市内放射線量測定 »

2011年12月10日 (土)

2011年12月10日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.08μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際、0.09μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

スイス気象局による放射性物質拡散シミュレーション
(JST)が曜日と日本時間、10m, 500m,1500mは高度別拡散予測です。
アニメーションで見た方が流れがわかりやすいので
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらをご覧下さい。

今日もほぼ風無し。よく晴れた未明の測定。

「収入は10分の1。それでも『命』を守りたかった」――山本太郎(俳優)インタビュー
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20111208-00000301-alterna-soci

仕事がなくなる。それでも声を上げるべきか。それができるのか。僕自身も毎日、自問自答を繰り返しました。

「お前は上げるべき声を上げずに、今の生活を守る気か。それは、原子力推進派や、自分の利益のために嘘の情報を流している人と同じじゃないか」。その問いを自分に投げ続けました。そして4月9日にツイッターで原発反対を表明しました。声を上げた瞬間、「人間に戻れた」と感じました。

イイハナシダナー (T-T)
利益のために危険である事実を隠して「安全安心」なんてホラこいている人間の対極だ。

|

« 2011年12月9日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年12月11日釧路市内放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

大阪、橋本市長が
瓦礫焼却により放射性物質が33倍に濃縮される事実は知らず、埋め立てにより海に流出することも知らなかったと言い、瓦礫受け入れ迷い始めたそう。

反対に苫小牧市は市議会で瓦礫受け入れ反対の陳情書を不採択。
瓦礫受け入れに向けて動き出すと言う。

アホな日本人。

私のブログに瓦礫受け入れ反対について自分勝手というコメントを頂いたが、
私は自分勝手と言われたが、瓦礫受け入れて皆で被爆しようというのもかなり自分勝手に思えてきました。

人間なんて所詮カネで、カネにしか目がいかないより自分はよっぽとマシだと思いたい。

私は瓦礫受け入れ反対で、被災地の気持ちは一切理解できていないかもしれないが、自分に出来ることを探して何かしたいと日々おもうし、だから、私の先月の実家での給料は釧路へ保養に来ていた子供たちに野菜を送る費用にと、両親に野菜を送ってもらった。
それはきっと私だけではなくて、他にもそうやって支援しようとしている人いるだろうし、うちだって普通のサラリーマン夫で、お金なんてないけど、そんな貧乏人がこうして何か出来ることをと心から悩んで行動している時にまだ目先の利権ばかり考えて行動する人たちにはがつかりしっぱないだ(T▽T)

投稿: MUSUME | 2011年12月10日 (土) 07時44分

ガイガーカウンター釧路さんshine
皆さまshine
おはようございます(^-^)shine
昨夜はお腹が痛くてくるくる回っていたケタです
(^-^) 娘とうつしあいっこheart01

山本太郎さんのブログはもしかして削除されていませんか?
( p_q)8:15に読むために飛びましたが「削除」の文字が出て参りましたsweat02
ガイガーカウンター釧路さんが書き起こして下さっていたので助かりましたshine
山本太郎さんのお働きには本当に頭が下がります。
きっとたくさんの裏切りや心無い言葉を投げられて来られ…それでも収入が激減しても人としての温かみを失ないたくはないという強い愛からの決意と行動なのですねshine

>musumeさんheart01
musumeさんのお働きからも山本太郎さんと同じ香りを感じています。きっとたくさんの心無い言葉を投げられてらっしゃると思います。
だけど、musumeさんのお働きは全ての子ども達を守るもの。決しで痛みを分かち合えない行動"ではなく、痛みを知ろうとするからこその勇ましい行動だと考えている1人です
(^-^)heart01
痛みを本当に知る事なんて同じ立場に立たないと出来るものじゃない。だからこそ、知ろうとし、ではどうする事がその痛みを和らげられる事ができるのかを考えた先に生まれたのがmusumeさんの今のお働きなのだと感じて尊敬の気持ちでいっぱいですheart01
まけないでheart01心より応援していますheart01
釧路にお邪魔した時に是非、大根とかぼちゃと黒豆を買いたいですupupheart01
…どこに行けば買えるんだろう…sweat01
確かガイガーカウンターさんの過去ブログを辿れば出てくるはず…runrunrun

投稿: ケタケタ | 2011年12月10日 (土) 09時15分

あきこ様
苫小牧の企業のいくつか。市長は土建業のようですね。
北海道曹達株式会社
 苫小牧の会社で道路の凍結防止剤の9割を製造
 沼ノ端に埋め立て施設を持つ(ガレキ処理担当?) 化粧品部門あり
株式会社 三星 
 菓子メーカー よいとまけ 小林多喜二の叔父が創業
株式会社フジタコーポレーション
 道央圏でのローソン TUTAYA ミスド ダスキン モスバーガー ドトール 等フランチャイズ本部である
株式会社イワクラ
 山林事業、建材関連事業などを中核とする企業 現苫小牧市長岩倉博文氏は創業者一族

ケタケタ様 RSウイルス感染ですか?お大事にしてください。
 乳児用ミルクのサイトの紹介ありがとうございます。
 9月5日に二人目が生まれたばかりのお父さんに紹介してとてもよろこばれました。
 MUSUME様の山本農産ブログのURL貼っておきます。
 http://yamamotonousan.blog.fc2.com/
MUSUME様
 住民を代表して大きな力を持った大阪市長は、もっと勉強しなくちゃね。迷いを表明できる部分はよしとしますか。
 ドイツ放射線防護協会によるフクシマ事故に関する報道発表のなかで
 日本市民に向けできる限りの専門知識を早急に身につけてください、という文がありました。
 正しい知識を学ぶ、そしてMUSUME様のように行動に移す。この繰り返しのなかで賛同者を広げてゆくのがベストだと思います。
遠矢朝9時南東からの風に指が凍えました。玄関ポーチの上屋外 地上100センチくらい 0.052μSv/h (γ線量)
                                      室内だと0.035μSv/h
ケタケタ様 γ線は遮蔽物にある程度吸収されるため室内や車内は屋外よりやや低くなるようです。

投稿: のぬけす | 2011年12月10日 (土) 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/43302285

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年12月10日釧路市内放射線量測定:

« 2011年12月9日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年12月11日釧路市内放射線量測定 »