« 2011年12月4日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年12月7日釧路市内放射線量測定 »

2011年12月 6日 (火)

2011年12月6日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際、0.08μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

スイス気象局による放射性物質拡散シミュレーション
(JST)が曜日と日本時間、10m, 500m,1500mは高度別拡散予測です。
アニメーションで見た方が流れがわかりやすいので
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらをご覧下さい。

星の見えた無風な未明の測定。

Photo_3

昨日の某巨大掲示板で見かけました。
検査したらヤバイ数値が出るからやらないんだろ的な反応でした。
「安全だと思われますので」は釧路市長の見解で、疑わしく思っている人はいるんだから
調査してハッキリさせればいいのに (゚ε゚)
憶測の余地が無いくらいに徹底調査してそれを公表するしかふーひょ~ひがいは
防げないんじゃないかな。
それと学校給食の件はどーなったんでしょうね?

|

« 2011年12月4日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年12月7日釧路市内放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

国際交流センターで間もなく開催される海産物の安売りを心待ちにしている人がいました。
実家のある札幌に送るそうで、放射性物質のことは考えていませんでしたね。
ストロンチウム90って何ですかと・・医薬品卸業の人でした。
テレビ報道されていないので気にしてなかったそうです。
恐るべしテレビパワー。宗教よりきっつい洗脳です。

のぬけすはもちろん三角パック歴もありますが、その前はバターをとったあとのコクのない三井牛乳、
さらにその前は巨大なヤカンにはいってましたけど。
同年代危険厨に混ざれない?(o^-^o)
今朝6時やっと明るくなった遠矢のγ線量です。
 0.038μSv/h 8回測定最高と最低をカットして平均を取りました。
測定器はMr.Gammaです。

投稿: のぬけす | 2011年12月 6日 (火) 07時28分

おはようございます♪
今朝の寒さはなかなか厳しいですね。。。
ガイガー釧路さん未明の起床、測定、お仕事
ご苦労様です

発表されている数値は納得できないんですよ~
放射能対策といい、津波対策といい
なんとも頼りない話ばかりです(-゛-メ)

のぬけすさん
巨大なヤカン…バターをとったあとのコクのない三井牛乳…
これは知りませんぞぉ^^; でもこれって地域によって違うし、、、
我が家の安心組み立て(γβ)ガイガーの表示は
部屋の中で0.02切ってます(*_*)
(カウント数で計算すると0.075なんですけどね、、、)
某新聞で紹介されてたので安心で優しい設定になっています( ̄ー ̄)

投稿: bun | 2011年12月 6日 (火) 10時05分

そうですよね。
北海道の食材にしても土壌にしても、憶測の余地がないくらいに
検査をしてほしいものです。

それから皆様、中標津町は震災瓦礫を受け入れないことにしたというお知らせがありました!!
皆様のメールや電話などのアクションなどが大きな力になったと思います。
本当にありがとうございました!!

他の地域での瓦礫受け入れがないことも、心から願っています。

投稿: あきこ | 2011年12月 6日 (火) 10時54分

のぬけす様、bun様、あきこ様、こんにちは(^∀^)
釧路はもう根雪ですか?今年は冬が早いような気が・・・。

>巨大なヤカン
もしかして、それって脱脂粉乳?
遠い記憶によると、私も小学一年は巨大なヤカンでした。
じゃあ、bun様は微妙に年下かな?

Mr.Gamma、カッコイイ名前ですね、なんかバイクの名前みたい。
Mr.Gammaは数値、上下にブレますか?
bun様のガイガーが0.075ならだいたい私のと同じくらいですね。

あきこ様、これは吉報ですね!!d(>∀<)
中標津は良い判断をしました。
これで来年は安心して中標津へキャンプに行けるぞ(*^o^*)/

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2011年12月 6日 (火) 12時38分

どなたかが書いておられましたが、昨日の釧路市議会には23名、+子ども3人が傍聴しにいらしてました。子どもの給食を心配する釧路市民の前で、居眠りする市議会議員!
そして、市長は9月に「大丈夫ですよ、釧路は地場産品を使っていますから」と胸を張っていらしたのに、一転、昨日は産地表示のことなども質問されると暗い顔。
どうしたのかと思っていましたら、千葉県産の人参をすでに大量に買い付けており、11月の給食メニューからほぼ毎日のように人参の入ったメニューが配膳されています。
人参は釧路近郊でも取れますし、保存が利く根菜ものですから千葉県のものを買う必要はありません。よほど安かったのでしょう。ショックを受けています。諦めずに「測りなさい!」と要請していきたいです。子ども達の食べ物は親達が日々の生活の中で気を配っているのに、学校で毒をもられるなんて許せません。流通している食材は政府が許したボーダーの「500ベクレル/㎏」以下とのことですが、その基準をそのまま感受性の高い子どもにも使う基準とするのは、危険すぎますよね。
だいいち、チェルノブイリ以前のボーダーとはまるで違います。いつのまに引き上げられたの?と驚いています。

投稿: 被災者支援ネットワーク釧路 | 2011年12月 7日 (水) 04時14分

被災者支援ネットワーク釧路様、おはようございますo(_ _)oペコッ
早起きなのか、夜更かしなのか?04時14分のカキコご苦労様でした。

これぞあきれた実情ってヤツですね!
コメント欄だとここを開いた人しか目に出来ないので
今日のブログのネタに使わせて頂きます。
一人でも多くの人が知るべき実態です、これは(#゚ω゚ )

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2011年12月 7日 (水) 06時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/43266416

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年12月6日釧路市内放射線量測定:

« 2011年12月4日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年12月7日釧路市内放射線量測定 »