« 2011年11月20日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年11月22日釧路市内放射線量測定 »

2011年11月21日 (月)

2011年11月21日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.08μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際、0.08μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

スイス気象局による放射性物質拡散シミュレーション
(JST)が曜日と日本時間、10m, 500m,1500mは高度別拡散予測です。
アニメーションで見た方が流れがわかりやすいので
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらをご覧下さい。

温度計はプラスの2.5℃だったけど北西の風が強くてもっと寒く感じた星がたくさん見える未明の測定。

【速報】低線量での発がんリスクはもっと高い! 文科省は最新のICRP(国際放射線委員会)勧告を無視
http://www.tax-hoken.com/news_RFfciqcSA.html

低線量の被ばくがもたらす危険性について、文科省は最新のICRP(国際放射線委員会)を無視。あえて1990年代の基準に固執していることがわかった。

文科省にインタビューを行ったのは、吉本興業所属の芸能人で、元医大生の「おしどり・マコ」氏。

マコ氏はその経歴を生かし、福島第一原発事故以来、政府関係者などに直接取材を行っている。

文科省では、あえて1990年代に出されたICRPの勧告を基準に、放射線の安全性を判断している。

20年以上を経て、医学は長足の進歩を遂げており、低線量被ばくの危険性についても、新たな論文が数多く出されている。

その中には、被爆した細胞から伝えられる情報によって、被ひばくしてない細胞ががん化する「バイスタンダー効果」や、被ばくした細胞がその直後ではなく、何代も細胞分裂をくり返した後に、悪性形質転換や染色体異常、遺伝子突然変異などを生じる「ゲノム効果」といった新しい発見も含まれる。

新しい研究を踏まえ、ICRPでは2007年に低線量被ばくのリスクについて、基準を見直すよう勧告を行っている。

この勧告を取り入れないのか、とのマコ氏の質問に対し文科省の担当者は「勧告の取り入れについて現在議論している最中」と答えた。

ところがさらに、どういった機関でいつ議論がなされているのか、詳細を問われると、議論自体なされていない、と言をひるがえした。

内部被曝は、一般に日本国内で報じられているより、はるかに危険性が高い。またそのことを政府は把握しようとしておらず、誤魔化しに終始しているのが現状である。

バズビーさんも同じようなことを言ってた。
今日は例の名古屋大学のシミュレーションの結果を受けて道庁が
特に汚染されていると予測された道東の土壌調査をやってその結果を発表するはず。
さて、道東も低線量被爆地帯の仲間入りをするのだろうか?(;゚д゚)ゴクリ…

|

« 2011年11月20日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年11月22日釧路市内放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

 皆様お早うございます。
のぬけすの連れ合いは塗装屋なので高圧洗浄機は必需品です。
出前洗浄しましょうか?(o^-^o)

ICRPの考え方は 分子生物学 地球環境 倫理 遺伝 といった観点がスポッと抜けてるんです。
人間は30キロの肉塊であり 赤ん坊と大人の違いはサイズだけらしい。
日本政府は そのレベルにさえ達していない。

Doserae2でこの夏はかった釧路町遠矢のγ線量は平均0.05μSv/hでした。
この機種はシンチレーションカウンターでγ線のみしかはかれません。
この数字で計算してみます。

北海道の自然放射能が約0.03μSv/h。
    これは北海道放射線測定室の天神さんが
    別海のDoserae2の数値として教えてくれたのと同じです。
差分は0.02μSv/h
0.02×24×365÷1000=0.175mSv/年
   
この数値だと武田先生の一年1mSv計画のうち空間分0.4mSv/年の半分以下。
食べるものや水にまわせる数値が増えますよね。

0.02×282000=5640 bq /㎡ (内閣府原子力委員会資料による計算)
   5640÷50=112.8 bq /kg(土を表面から5㎝とったとき)

これだと釧路のセシウムは112bq/kg位?・・
道の発表が気になります。

投稿: のぬけす | 2011年11月21日 (月) 06時47分

ガイガーカウンター釧路さんshine
皆さまshine
おはようございます(^-^)note

bunさんsweat01musumeさんsweat01
不勉強で申し訳ございませんsweat01
福一由来のものから自然放射線量を引くのは何故ですか?
それから年1ミリシーベルトからその数字を引いた数字が二倍の数値にして飲食のベクレル数になる所が解りませんsweat01
のぬけすさんsweat01
ICRPの説が倫理、地球環境分子学等を考慮していないという事はどういう事なのでしょうか…?sweat01
計算するまでに至れず、出来るだけ内部被曝を減らす事位しか理解出来ておらず恥ずかしいのですが…sweat01
ガイガーカウンター釧路さんsweat01
低線被曝sweat01釧路が低線被曝の地域になるなら大阪もそういう事になっちゃいますねsweat01
今日も北風が強い大阪ですsweat02

投稿: ケタケタ | 2011年11月21日 (月) 08時58分

のぬけす様、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

>出前洗浄しましょうか?(o^-^o)
お心遣い、ありがとうございますo(_ _)oペコッ
しかし私はアパート住まいなので^^;

そーいえば、のぬけす様の連れ合い様は夏の日焼けで
みたらしだんご状態になったそうですが、その日焼けももう治ったのでしょうね。

ケタケタ様、お久しぶりです(*^o^*)/

あの名古屋大学のシミュレーションでは大阪は釧路よりは大丈夫だったような?
あのシミュレーションが正しければの話ですが。
でも今でもふくいちじゃあお漏らし状態で、最近でも三号機から
過去最高の放射線量が測定されたとか(゚Д゚lll)
これで北海道もほんとに汚染されていたなら九州しかないですね、移住先は。

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2011年11月21日 (月) 13時13分

ケタケタ様

ガイガー釧路さんが測定結果を毎日公表してくれているので、その平均値(適当ですが^^;)を
0.1μと考え、そこから北海道にある(フクイチ事故前)自然放射線量0.3を引くと、
フクイチからどれくらいの放射能が来ているのかわかる?
というとても適当な単純なお話でした^^;
なんか単位が難しいから、難しい計算しているような気がしちゃいますが、、
武田邦彦氏はママさんたちがわかりやすいように説明してくれています。

そういえば木下黄太氏が来たときに、北海道の方が大阪よりも線量が高いとおっしゃっていましたので、
北海道はやっぱそれなりに危険なきがします。。

私は外で仕事しているので、来年から、もっとちゃんとした装備で仕事をしなくてはいけませんね。。


投稿: musume | 2011年11月21日 (月) 13時27分

もういっこ^^;
皆さんに質問したかったのですが、
牛乳について、、江別のまちむら農場はベクレルを毎月公表してくれています。
検出限界値1.1 0.9μなどで検出せずとなっておりますが、
これでもやっぱり飲まないほうが良いと思いますか??

私はやっぱ、子供たちのカルシウム不足が気になります。
ストロンチウムなどの影響を考えるとそれなりにカルシウムがひつようですが、
今は野菜以外では魚よりも牛乳の方が安全かと考えています。
小魚を食べるほうが(空間により、海へのストロンチウムの流出量がはんぱなかったので)
かなりやばいと思うので、魚は食べさせていません。

まちむら農場の牛乳やのむヨーグルトの定期購入を考えていますが、
ヨーグルトはホエーがやばいですかね??


どうでしょうか、、

とても難しい質問ですみません^^;

ただ、皆さんの考えも聞かせていただければと思いました。。

投稿: musume | 2011年11月21日 (月) 13時32分

そーですよねー
小魚とか食べられないからカルシウムの摂取が難しいですよねぇ
特に成長期のお子さんはカルシウム必要だし。

私は普通に牛乳飲んでます。
生クリームやソフトクリームやチーズとか、乳製品大好きです(^p^)
魚は食べるの止めているけど、乳製品を止めるのは出来かねますね。
でも子供は放射線に対する感受性が高いから
私が牛乳飲みまくりだけど「良い子はマネしないで下さい」って感じです。
私も魚はヤバイけど牛乳の方がマシという、究極の選択です( ^ω^; )

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2011年11月21日 (月) 16時18分

>ガイガーカウンター釧路さんshine
釧路よりも大阪の方が低い…sweat01
そうでした…sweat01
すみませんsweat02最近、なんだかふわふわしていて頭にしっかり入っていませんでしたsweat01

>musumeさんshine

分かりやすいご説明ありがとうございました
m(__)mnote
なんだか難しく考えてたんですねsweat01理解力たりなくってやっぱり恥ずかしい…sweat02
江別のまきむら牧場の牛乳があるのですねshine放射線量も計ってくれてるなんてとても丁寧shine
私は鳥取の大山牛乳の低温殺菌牛乳を購入しています。
四つ葉乳業の牛乳をみつけた時は嬉しくてそちらも購入していますheart02
魚はチリ産の鮭とチリ産のジャコを購入していますが、買う時は実はドキドキです
(-_-;)いいんだろうか…sweat01
それ以外の魚は買えませんsweat02
子どものカルシウム不足…心配ですsweat01

投稿: ケタケタ | 2011年11月21日 (月) 20時05分

こんばんは

道東の土壌モニタリングの結果
出てましたよ~~
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ns/gjf/dojomonitoring231121.pdf
こんなものでしょうか?
浜中が高いのは恋問(こいとい)と同じ、海岸沿いだから?
でも、釧路の知人(しりと)は高くなかったし…ん~(*_*)


のぬけすさん
ご自宅の外壁は除染されましたか?^^;
(この数ヵ月…男前な男性だと思ってましたo(_ _)o)
いつも計算ありがとうございます♪
100ベクレル…は、なかったので一安心ですが
やはり心配なので来春は畑の土壌検査を頼もうかと、、、


ケタケタさん
musumeさんが説明してくださったとおりです(^^)
>二倍の数値にして飲食のベクレル数になる所が解りません
私が間違えた数値がたまたま「倍」だっただけなんです^^;
混乱させてごめんなさいね


musumeさん
まちむら農場は良心的なメーカーですね(^^)
(大手メーカーも見習ってくれたら良いのに…)
ただこれからの季節、給食の食材が心配なので
不安があるのならカルシウムのサプリメントは
いかがでしょうか^^;

投稿: bun | 2011年11月21日 (月) 21時24分

>この数ヶ月、男前な男性だと思っていました。

えっ…sweat01
えっ…sweat01
のぬけすさんm(__)msweat01
ごめんなさいm(__)msweat01

私も男前な男性だと勘違いしていましたsweat01sweat01sweat01

お連れ合いの方は高圧洗浄器まで扱える、なんて男前な奥さまだと…sweat01sweat01sweat01
赤のみずたま模様ののぬけすさん、なんてオチャメな方なんだと…shine
本当に気づくポイントは沢山あった筈なのにあまりにもコメントがかっこよすぎて…sweat01sweat01sweat01
本当にごめんなさいm(__)msweat01
あぁ…どうしよう…sweat02

投稿: ケタケタ | 2011年11月21日 (月) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/43080758

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年11月21日釧路市内放射線量測定:

« 2011年11月20日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年11月22日釧路市内放射線量測定 »