« 2011年11月19日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年11月21日釧路市内放射線量測定 »

2011年11月20日 (日)

2011年11月20日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際、0.08μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

スイス気象局による放射性物質拡散シミュレーション
(JST)が曜日と日本時間、10m, 500m,1500mは高度別拡散予測です。
アニメーションで見た方が流れがわかりやすいので
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらをご覧下さい。

雨上がり、今日も寒くはなかった西風の未明に測定。

除染しても下がらない放射線量

111118 除染しても下がらない放射線量 投稿者 PMG5

除染に終わりはあるのか?(;=Д=)

|

« 2011年11月19日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年11月21日釧路市内放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

道東の土壌のbq、ガイガー様の毎日の数値の変化からある程度は覚悟してましたがキツイ現実です。
報道された街は、2年たってセシウム134が減衰したところで
除染結果がでたなんて報道されるのでしょう。
いつまで放射性物質が赤いつぶつぶのホコリばかりだと思い込ませるつもりやら。
水酸化セシウムの状態で拡散した放射性セシウムは物の表面に沈着したあと
金属やコンクリートに分子レベルで入り込む物もあるそうです。
院長の独り言(ブログ)によると 海岸の赤錆たガードレールが除染対象地域にあたります。
赤錆ガードレールを水洗いしてもとの新品ガードレールに戻りませんよね。
除染業者のなかには塗装業者も多いはずです。高圧洗浄機は我が家にもありますから。
無意味な被曝が拡大するばかりです。

投稿: のぬけす | 2011年11月20日 (日) 08時23分

こんにちは、、、
のぬけすさん同様、覚悟はしてましたが
葉野菜はもちろん、根菜類など
年中食べる野菜も家庭菜園で作っているので
最近は寝ている時まで夢の中でベクレル計算しています、、、

ガイガー釧路さんの数値だと
0.1×24h×365=年876μsv
年1msvだから食べ物は0.124msvまで?
という事は、1日あたりの
セシウム134+137は約10Bq/kgまで??
頭の中がグルグル(*_*)

テレ朝のこの時間は福一関係の情報が多いので
朝、テレビ欄チェックして結構見ています
↑危険な区域は早く特定避難勧奨地点に設定して
子供たちを早急に避難させてほしいですね
危険な線量の部屋で「子供と寝ています…」と
仰っていたお母さん、子供だけでも早くどこか避難させて~~

投稿: bun | 2011年11月20日 (日) 12時25分

こんにちは、のぬけす様( ´ ▽ ` )ノ
昨日はデモが中止の残念な雨でしたが
今日は晴れて湿原でワンコの散歩が気持ちイイ天気になりましたね。

たいして効果が上がらないのに除染ありきなのは
やっぱり東電関連会社の利益の為なのでしょうかね?
北海道の汚染はどーなんでしょうかねぇ・・・。
あの名古屋大学のシミュレーションの結果を受けて
道庁でも特に道東の土壌調査をやって、明日がそれの発表だとか。
なんだか癌の疑いで精密検査をしてその結果待ちのような気分ですわ(≡д≡)
良くても悪くても道庁には嘘やごまかし無しでほんとのことを公表してもらいたいものです。

>高圧洗浄機は我が家にもありますから。
何故にのぬけす様の家には高圧洗浄機があるのですか?
除染の為に用意したとか^^;

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2011年11月20日 (日) 12時30分

bun様こんにちは(^ヮ^)

テレビって案外と原発関連情報を流しているようですね。
我が家はテレビが見れないのでその辺のこと、全く判らないのですが。

>最近は寝ている時まで夢の中でベクレル計算しています、、、
|゚Д゚)大丈夫ですか~!
せめて眠っている間くらいは、こころ安らかでお休みにならないと
まだまだ長い非常事態な世界を生きていくのがツライですよ~。

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2011年11月20日 (日) 12時40分

bunさん

空間線量から自然放射線量を引いて
北海道は0.032μシーベルト/h(平均値)らしいので、
0.1μ-0.032=0.068μ(フクイチ由来)
として、
四捨五入→0.07μ

0.07×24h×365=613.2μ →0.613ミリ

食品→0.387㎜まで

って事かな?って勝手に思ってたのですが。。

武田邦彦氏のブログでいつもゆるく勉強しているのですが、
あまり厳しいことは言わないので、
気が抜けて被爆量が増えるおそれもありますが、
考えすぎてのストレスや、子育てへの責任感に押しつぶされるよりはいいかなと
勝手に思ったりしてました。

木下さんのブログを見ると、なんだか怖い話が多くてお先真っ暗に思えちゃうけど、
現実的に母親として子供を守りながら生きていくという事を考えると、
武田邦彦氏のブログのほうがあまり自分を追い詰めないので
現実的ではあるかなとおもっているのですが。。

そういえば、高橋知事の旦那ってNHKってほんとですか?

投稿: musume | 2011年11月20日 (日) 18時38分

musumeさん こんばんは~

まず私の計算式の訂正を…
セシウム134+137は約10Bq/kgではなく
約20Bq/kg強 倍も間違えてしまいました
ごめんなさい…o(_ _)o 

私も武田先生の自然放射線量の引き算も見ました
確かに福一事故の前の数値なのかもしれないですが
チェルノや様々な実験の蓄積も考えて
あえて厳しくそのまま計算してみました^^;
自然放射線量を引いたら0.387msv
セシウム134+137=約60Bq/kg強になりますね

でも武田先生のブログの数値は道と同じの
シンチ式サーベイメータの測定値でしょうし
現在の釧路のモニタリング平均値の0.034μsvから
自然放射線量を引いたら0.002μsvです
って事は、福一からの影響はほとんどない?
あ~どうしたら良いか分からなくなってきました^^;

武田先生のブログを見て「本当に大丈夫?」
木下さんのブログを見て「そ、そんな、そこまで酷いの?」
と、どうしたら良いのか日々考えてしまいますが
取りあえず2~3年は厳しくしようかな…と(^^ゞ

高橋知事の情報は初耳ですが
首長となる方はその土地に愛情がある方にお願いしたいですね

長文、失礼しました、、、

投稿: bun | 2011年11月20日 (日) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/43069222

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年11月20日釧路市内放射線量測定:

« 2011年11月19日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年11月21日釧路市内放射線量測定 »