« 2011年10月28日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年10月30日釧路市内放射線量測定 »

2011年10月29日 (土)

2011年10月29日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際、0.08μSv/h
0.06に見えますがこれは光の加減によるものです。

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

スイス気象局による放射性物質拡散シミュレーション
(JST)が曜日と日本時間、10m, 500m,1500mは高度別拡散予測です。
アニメーションで見た方が流れがわかりやすいので
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらをご覧下さい。

空ら明るくなると一斉に消えていったが夜明け前は激しい濃霧だった早朝の測定。

フランスで脱原発に取り組む市民団体は8月31日、在フランス日本大使館の齋藤泰雄(さいとう やすお)大使に対し、
日本政府による福島原発事故後の対応に抗議する公開書簡を公の場で読み届けようとしたが、受け取りを拒否された。
フランス市民28000人による日本政府への抗議の署名を同時に届けることを予定していた。(フランスねこのブログ)
http://www.agoravox.fr/actualites/citoyennete/article/nucleaire-ou-democratie-il-faut-99974
「在フランス日本大使 齋藤泰雄閣下、
私たちは、日本政府がただちに、子どもたちを年間20ミリシーベルトまで被曝させることを許可する決定を無効にするよう、切に求めます。
そして、子どもたちが放射能にさらされないよう全ての必要な手段を取ることを求めます。
私たちはまた、日本政府がこのような非人間的な決断を行うことに保証を与えた専門家たちの名前を、直ちに公表するよう求めます。」
日本大使館への抗議に参加したフランス市民はこう記している:
「原子力があるところには、民主主義は有りえないと認めざるを得ない―少なくともフランスと日本については。」

>私たちは、日本政府がただちに、子どもたちを年間20ミリシーベルトまで被曝させること>を許可する決定を無効にするよう、切に求めます。
(。-`ω-)「ただちに、健康に影響は無い」が日本政府の公式見解だからねぇ
外国の人にこんなことやらせるなんて、日本人はハズカシイ::(ヽ'ω`)::
それでも最近の話ではザル食品規制値を5分の1にするらしいけど。
原発事故から半年以上経ってからね、
(# ゚Д゚)これこそタダチニやれよ!

|

« 2011年10月28日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年10月30日釧路市内放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。釧路さん。みなさん。

心ある世界の方たちがこうやって応援してくれてると言うのにね……。

bunさん、私も、木下さんの釧路の講演会、すごく聞きたいです。
いろいろ役立つ情報が多いと聞きましたので。
でも、時間と距離が難しいです……。
どなたか、講演会のレポしてくれる人、いないですかね。

投稿: あきこ | 2011年10月29日 (土) 09時16分

木下黄太さん講演会 11月7日 プラザさいわいです。
どうぞ、いらしてください。
どうしてもいらっしゃれない場合は、ご連絡ください。
(どうにかします)
被災者支援ネットワーク釧路事務局

投稿: 被災者 | 2011年10月29日 (土) 10時53分

皆さんこんばんわ

もう、受け取りを拒否?
自分と異なる意見を聞き入れることさえできないとは情けない。
でもこの状態を利用できるかも。
世界中にSOSをだして 日本大使館に抗議文を届けてもらう。
なんとかならないかなぁ。

11月7日、月曜日北大通交流プラザさいわい午後6時、多分出席できると思います。
チケット買いました。
パンフもらえたらPDFで配布しましょうか。
チョサクケンに触れるかしらン?
レポートについては当日の疲れ具合によります・・

投稿: のぬけす | 2011年10月29日 (土) 18時07分

被災者支援ネットワーク釧路事務局さん、ありがとうございます。
お返事がいただけるとはびっくりです。
講演会の受け付けの
emika69@yahoo.co.jp
にメールします。

のぬけすさん、行かれるんですね~。
もし良ければ、当日でなくて、いつでもいいので、
レポお願いできたらありがたいです。

投稿: あきこ | 2011年10月29日 (土) 18時50分

私も木下さんの講演に行く予定です。。
どんな方なのか、どういう情報が他にあるのか、とても気になるので、
行きます^^;
この辺ではどれくらいの人が放射能について考えているのか、気にしているのか
その辺も知りたいし^^;
もしかしたらのぬけすさんにお会いできるかもしれませんね^^

投稿: musume | 2011年10月29日 (土) 20時40分

musumeさんもなんですね。
お二人とも、役立つ情報があったら、
レポなどお話を聞かせてくれると嬉しいです。

投稿: あきこ | 2011年10月29日 (土) 21時05分

こんばんは 

食品の規制値を下げるのは来年ですよね?
これまた「ただちに…」じゃないの~
それと、食品にベクレル表示使ってるのに
いきなり「食品から受ける放射線量の限度を生涯約100ミリシーベルト」って
ベクレル表示で言いなさいよ!混乱させないで!!


みなさん もうご存知だと思いますけど
木下さんのブログから

北海道紋別郡遠軽町 庭土
10月20日検査
セシウム134  不検出 (検出下限1.7Bq/kg)
セシウム137 2.3Bq/kg(検出下限1.6Bq/kg)

北海道のモニタリングから
中標津町 根釧農業試験場 10月3日 セシウム137 9.73Bq/kg

遠軽町低くて良かったですね~
のぬけすさんの結果ももう少しでしょうか?
なんだか私がドキドキしちゃいます

ご案内いただき ありがとうございます
私も木下さんの講演会行けないんです…
パンフでもPDFでも何か情報を教えていただけたら嬉しいです

投稿: bun | 2011年10月29日 (土) 22時16分

あらためてこんばんわ
中標津も遠軽もセシウム137のみの検出ということになると
寄与は過去の核実験やチェルノブイリで福島第一原発由来ではない?
安堵\(^o^)/です。
遠矢の数値はまだ未着ですが~(°°;)))オロオロ(((;°°)~
musume 様とあえるかな。片道2時間くらいですか?
のぬけす印は『赤いつぶつぶ』のバックプリントTシャツにします。
見つけたら声をかけてくださいね。

投稿: のぬけす | 2011年10月29日 (土) 22時57分

壁|∀・)私もたぶんその日はいけないので、レポ楽しみにしてま~す。

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2011年10月30日 (日) 06時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/42721335

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年10月29日釧路市内放射線量測定:

« 2011年10月28日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年10月30日釧路市内放射線量測定 »