« 2011/09/24一日目の日記 | トップページ | 2011/09/25二日目の日記 »

2011年9月25日 (日)

2011年9月25日釧路市内放射線量測定

778new

木造モルタル二階室内窓際、0,10μSv/h
ほぼ無風の下弦の月が残る晴れた早朝に測定
晴れたせいか外は10℃を下回っているよう。

25yosoku

スイス気象局による放射性物質拡散シミュレーションと今日一日の風向きは
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらからご覧下さい。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜

福島の子供達の置かれている現実って、、、

NPJ通信 シリーズ原発より  福島の子供たちの今

http://www.news-pj.net/genpatsu/2011/suganami-0825.html

これが日本なのかなぁ
特に学校で起きている混乱は
日本の縮図かもしれない。

あの311から半年すぎたのですね。
津波で飲み込まれた家々の映像を見た時の驚き。
この場所この土地で起きていたかもしれない。
そしてたくさんの方が亡くなり
私はたまたま生きている。
放射能のリスクを感じながらも、、。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今日の一枚   脱原発ポスター展より (作品と作者の言葉引用)

25poster

松長克利

事故が起き、辺りに放射能がまき散らされ、人は皆逃げてしまいました。けれども、アオサギはそこで何が起きているのか知ることさえできません。今年も、これまでと同じように子育てをしたはずです。毎日、大量の放射能を浴び、汚染された魚をヒナに与えて。
アオサギはどんなに苦しもうと、自分たちで原発を止めることはできません。原発を止められるのは私たち人間です。

|

« 2011/09/24一日目の日記 | トップページ | 2011/09/25二日目の日記 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

(*^-^)助手さん おはようございます♪ 
みなさん おはようございます(^^♪
我が家の外の温度計は(6時半)5℃でした、、、さむ、、、

福一事故で何も知らない子供たちや動物が
危険にさらされているんですよね、、、
分かってはいても、こういう話を聞くたびに
心臓をつかまれた様に胸が苦しくなります(*_*)

福一1号機の原子炉格納容器につながる配管内で、
濃度100%の可燃性ガスの検出??
また爆発…なんて事になったら、、、もう勘弁してほしいです(T_T)

投稿: bun | 2011年9月25日 (日) 09時10分

おはようございます
寒い中 助手様、測定ありがとうございます。
メルトアウトが言われている1号機配管に、残った100%水素は燃料棒のジルコニウム被覆材由来でしょうから酷い汚染物質なのでしょう。
公表したのは、
 A:東電が処理できるのでいいところを見せようとした?
 B:放射性ヨウ素の全国飛散に備え安定ヨウ素あるいは昆布を食べるよう暗示した?

あおさぎと日本在住者の健康はどうなっていくのでしょう。

今日の朝刊には原発事故後、一度も第一原発に入っていないのに内部被曝していた原発作業員の記事がありました。
検査は4月。今9月。
公表遅すぎです。
事故後はいわき市の市街地に住んでいたそうです。
東北に在住する生き物の多くが深刻な内部被曝を重ねています。
でもよその国から見れば日本全国がそう見えているはずです。
 実際そうなのかもしれません。

投稿: のぬけす | 2011年9月25日 (日) 10時18分

助手の初コメの人 bun 様
さっそくコメありがとうございます!\(^o^)/
5℃しかなかったのですね!
キンチョーでイマイチ寒いのわかりませんでした(*´ェ`*)

>分かってはいても、こういう話を聞くたびに
心臓をつかまれた様に胸が苦しくなります(*_*)

わたしも、苦しくて未だにみることが出来ない
チェルノブイリの動画があります。
知る事、認識する事って
勇気と力が必要ですよね

新たな水素爆発の可能性は小出先生がずっと指摘してましたね。
悲しい事が起きてしまったら、、、。
とりあえずパパラギのロールケーキ
一人でまるかじりかなo(*^▽^*)o

投稿: 助手見習い中 | 2011年9月25日 (日) 10時40分

のぬけす 様
おはようございます!\(^o^)/

ジルコニウム、ググってました。
ム、難しい、、。

東電と保安院の情報公開の遅さには
スローな私も驚きます。
初期の会見でどうみても原発から上る危ないものを
首をひねって「煙?」って言ったの覚えてます。

>でもよその国から見れば日本全国がそう見えているはずです。
 実際そうなのかもしれません。

私もそれは感じています。
あぁ、早くもロールケーキまるかじりなのか、、、。

投稿: 助手見習い中 | 2011年9月25日 (日) 11時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/41972428

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年9月25日釧路市内放射線量測定:

« 2011/09/24一日目の日記 | トップページ | 2011/09/25二日目の日記 »