« 上川、宗谷地方測定旅行記録 | トップページ | 2011年9月2日釧路市内放射線量測定 »

2011年9月 1日 (木)

2011年9月1日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.09μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

スイス気象局による放射性物質拡散シミュレーション
(JST)が曜日と日本時間、10m, 500m,1500mは高度別拡散予測です。
アニメーションで見た方が流れがわかりやすいので
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらをご覧下さい。

一晩中降っていた雨は測定直前には止んだ、ラッキー♪
風は無いけど雲は北東に流れていた早朝に測定。
今日のスイス予測はずいぶんと釧路にかかっている
今のところは数値低めだけど。

8日間の上川、宗谷測定旅行から帰ってきて、ほとんど浦島太郎状態です
旅の間の情報源といえばラジオのニュースくらいでした。
ラジオのニュースで得られる原発情報なんて無いに等しいし。
今、原発問題がどーなっているのかサッパリです。
でも、そんな状況でしたが旅先で小耳に挟んだ未確認情報がありました。
その情報源は日本各地を旅行しているちょっと高齢のオジサンで
そのオジサンはあれくらいの年齢では珍しく旅先でもモバイル端末を使って
常に最新情報にアクセスしているような人物でした。
そのオジサンとは稚内から旭川までの列車の中で一緒だったのですが
同じような年齢のオジサンたちと終始マシンガンのようにしゃべり続けていました。
その話が名寄から旭川行きの列車に乗り換えた辺りから原発ネタになってきたのです。
関心のあるネタなので、自然と私はその話しに耳を傾けていたのですが
その原発ネタの中でこんな言葉が聞こえてきたのです
「全く報道されないんだけど、山口に原発作ろうとしているんだ」
今、Google検索してみたらヒットしましたね。
中国電力が山口県上関に原発建設計画をすすめているのですね。
今はふくいちの事故の影響で凍結状態らしいけど。
これまたヒドイ話を見つけました。

原発いらん! 山口ネットワーク・反原発運動は国賊?
http://www.midori-konaka.jp/genpatsu1.html
やはり日本が民主主義国家だなんてのはジョークなんですね。
威し、脅迫、圧力、昔見た矢追純一UFO特番みたいだネ。
宇宙人密約情報を暴露しようと活動している人物に対してのみたいな。

|

« 上川、宗谷地方測定旅行記録 | トップページ | 2011年9月2日釧路市内放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ
羊ソフトクリームとは超レア物を食べてきたんですね!
牛と違って乳量が少なそう。
あすからどんぱくです。土曜日夜には天候が回復するといいですね。
ミツバチの羽音・・を芸術館で見た次の日に上関原発工事中止のニュースがあり
祝島よかったねーと思ってたのですが。
上関原発を推進したい人達は工事中止となっても諦めてはいなかった。
今回の民主党代表は管元首相の方針を引き継ぐ可能性は低そうだし。
武重富美子さんの報告書から反原発運動継続の苦労が伝わってきますね。
日本古来の生活、景観と環境を守ることこそ最右翼、正しい保守です。
原発推進こそコクゾクでしょうにね。
泊原発の廃炉に向けて北海道からもどんどん情報発信したいものです。

投稿: のぬけす | 2011年9月 1日 (木) 19時18分

おはようございます。
稚内とか、私も行ったことがあるので懐かしかったです。
旭川の数値が高いのは謎ですね。
原因がわかればすっきりするのですが。
原発は、いつでも、アブナイものを弱いものに押し付け、
あとは見て見ぬふりです。
そんなことを許してはいけないと思います。
変わるために、私も微力ながら、声をあげていきたいと思っています。

投稿: あきこ | 2011年9月 2日 (金) 05時58分

のぬけす様、おはようございますo(_ _)oペコッ

美深の羊乳ソフトクリームは『メリーさんのソフトクリーム』という
とてもカワイイ名前のソフトでしたが、味的には牛乳と
それほど大きな違いはありませんでした。
美味しかったけど(*^¬^*)

>原発推進こそコクゾクでしょうにね。
ほんとですよね~
国賊どころか人殺しです。

どんぱく、どーなるのでしょうね?
8月16日の釧路新花火大会みたいな奇跡が起きるのでしょうか。
天気予報では、あんまし期待出来ないっぽいですが。

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2011年9月 2日 (金) 08時26分

あきこ様、おはようございますo(_ _)oペコッ

私が前回、稚内へ行ったのはもう14年前になりますが
今の稚内は駅周辺がすごく変化してました。
駅舎が改築中でまだ完成していないし
以前、駅の近所にあった市場とかも無くなっていました。
私は以前の駅や駅周辺の方が好きでしたが。
それでも最果ての稚内には多くの旅人が集うのに変りはありませんでした。

旭川が数値高いの、あれは謎でしたね。
もっと時間があればあちらこちらで測定してみたかったのですが。
私の想像では土地が違うからじゃないかと思われます。
釧路はほとんど湿地帯に出来た街ですが
旭川は花崗岩盤の上に出来ている街じゃないかと。

>変わるために、私も微力ながら、声をあげていきたいと思っています。
それ、大事ですね。
私はちょーっと、最近萎えてますが
もう、オワタ状態じゃないかと、この国は ⊂⌒~⊃。Д。)⊃


投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2011年9月 2日 (金) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/41445764

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年9月1日釧路市内放射線量測定:

« 上川、宗谷地方測定旅行記録 | トップページ | 2011年9月2日釧路市内放射線量測定 »