« 上川、宗谷地方測定旅行記録2日目 | トップページ | 上川、宗谷地方測定旅行記録3日目 »

2011年8月24日 (水)

2011年8月24日釧路市内放射線量測定

New3810

木造モルタル二階室内窓際、0.09μSv/h

北北東の風 15℃。
降っていた雨がほぼ止んだ曇りの早朝
窓は閉めたままで測定

24_2

スイス気象局による放射性物質拡散シミュレーションと今日一日の風向きは
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらからご覧下さい。

24no_2

ヘレン・カルディコットというノーベル平和賞の候補にもなった
著名な医師の本

「原子力が答えではない」

1 「原発は地球温暖化防止のためにCO2削減の救世主」は完全に嘘
2 原発を稼働させる為のウラン採掘は労働者の命を削っておこなわれている
3 ウラン精製も一つ間違えると大変なことになる、というかすでになった地域がある
4 原発から放射性物質が定期的に排出されるのはとても当たり前のこと
5 放射線で細胞の突然変異が引き起こされる
6 「安全基準」には科学的根拠がない:1ミリシーベルトでも人は死ぬ
7 プルトニウムはやっぱり猛毒
8 平常運転時でも原発から漏れている猛毒トリチウム

くわしくはこちら

日本語版もあるといいなぁ。

|

« 上川、宗谷地方測定旅行記録2日目 | トップページ | 上川、宗谷地方測定旅行記録3日目 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。毎日の測定ありがとうございます。もう寒くて防寒レベル初冬です。
武田邦彦先生も、もとから温暖化説を否定していましたよね。
その理由で、フクイチ事故当初は武田先生のブログは敬遠していた私です( ̄○ ̄;)!
天然放射性物質の酸化ウランはDNAの塩基と結びつく性質が有名だそうです。
ウランで標識されたDNAに電離放射線が集まるという2重の内部被曝があることをECRRが報告してましたね。
今日は釧路に原子力資料情報室の西尾漠さんがやってきます。
コアかがやきで6時半からです。

投稿: のぬけす | 2011年8月24日 (水) 07時33分

のぬすけ 様
こんにちは!コメありがとうございます(o^-^o)
体内で2重被爆って恐ろしい話です。
私は海外からの翻訳ネタが情報源として
多いかも。
地域的情報弱者?
講演会の内容、是非ネットでシェアする方が
いらっしゃることを祈ります。

それにしても泊原発が導入された頃
大変な情報操作があったのだと
驚きますヽ( )`ε´( )ノ

投稿: 助手見習い中 | 2011年8月24日 (水) 17時06分

助手さんnote
こんばんは(^-^)/shine
今日もサポートありがとぉございますnote
朝から見せて頂いてましたがコメントがおそくなってしまいごめんなさい
m(__)msweat01
プルトニウムコワイです…。
どうして人は同じ過ちを犯してしまうんでしょうか
哀しいです。

flairそだsweat01
一昨日は、助手さんを見習いさんと言ってしまい、ぬのすけさんやあきこさんのコメントを読ませて頂いて『見習いさんじゃなく、助手さんとお呼びすれば良かったsweat01』と深く反省していました
m(__)mごめんなさいsweat01

こちら大阪では知ろうとする人が少なく、温度差を感じています。
少し疲れます
f(^ー^;
メディアの力って大きいのですね。
メディアさえも動かしてしまえる世の中に少し辟易しちゃっています
f(^ー^;
子どもたちを護るためにも少し頑張ろうと、このブログは私の元気の基になっています
(*^-')b
いつもありがとうございますshine

投稿: ケタケタ | 2011年8月24日 (水) 21時05分

ケタケタ 様
おはようございます!

呼び方なんてぇ、そんなぁ、ぜんぜん気にしないですよぉ。
じょーでも、代わりの人でも(o^-^o)

温度差があるのはこちらも同じです。
人は基本、見たい物を見,聞きたい事だけ
耳にいれたいのかも。
外からの情報はきっかけで、
知りたいと思う欲求がないと、、。

元気の素。
管理人が聞いたらどれほど感動するでしょう。
私も感涙!(ρ_;)

助手の測定、あと4日?かぁ
頑張っちゃおっーと


投稿: 助手見習い中 | 2011年8月25日 (木) 06時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/41288649

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年8月24日釧路市内放射線量測定:

« 上川、宗谷地方測定旅行記録2日目 | トップページ | 上川、宗谷地方測定旅行記録3日目 »