« 2011年7月27日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年7月28日釧路市内放射線量測定 »

2011年7月27日 (水)

鶴居村周辺放射線量測定のチャリ旅記録

今日は鶴居村でのキャンプと測ってガイガー!のリクエスト測定を兼ねて
自転車で鶴居村まで走りました。
前回の厚岸も良い天気でしたが、今回の鶴居村も天候に恵まれ
道東としては最高レベルの暑い日の測定となりました(´・ω・`;A) 

1

05:20am
湿原展望台付近です。
無風状態で地上1m、0.082μSv/h。
ほんとはこの看板?から2メートルほど離れた芝の上での測定です。
この看板の近くで測定すると何故か不自然に数値が上がるのです。
なんででしょう?やっぱり環境省の看板だからw(たぶん台座の石が原因と思われ)
それで2m離れた芝の上で5分間アベレージモードでの測定結果が出てから
ススッとこの看板の前に来て撮影したのです。

2

06:06am
測ってリクエストで来ました北海道阿寒郡鶴居村字幌呂周辺です。
なんに使っている場所なんでしょう?
畑って感じじゃないし、柵が無いから牛の放牧じゃなさそうだし。
見渡す限り草原って感じの場所に測定のため5分間突っ立っているものだから
吸血昆虫たちの絶好のカモになりました。
草の上1m無風状態で0.077μSv/h、低めな数値が出ました。

3

07:55am
つるいキャンプ場に到着しました。
テントを設営してから測定しましたが、ここに来るまでに測定した
前の二カ所と比べて何故か高い、南東の風芝の上1mで0.121μSv/h。
何故高くなったのだろう?
前二カ所は無風状態だったけどここでは南東の風が吹いてたからか?
納得がいかなくて計5回、つまりは25分間も測定してたんだけど
0.12○の最後のいちばん小さい数字が上下するだけでほとんど変わらなかった。
誤差とかブレとかじゃなくて間違いなく0.121μSv/hなんだね。
さすが夏休みのキャンプ場、けっこうテントがいっぱいでした。
ここのキャンプ場はテントサイトに車を入れてオートキャンプができるんだけど
ほとんどの車は関西ナンバーでした。
キャンプ場にいて聞こえて来る会話は関西弁ばかり。
夕方になってからテントの中地上40センチで測定してみたら0.09μSv/hだった。

おまけ

45

ここは測ってリクエストで来た北海道阿寒郡鶴居村字幌呂周辺です。
道道53号線から右に逸れるとこんな景色が見えたんです。
いかにも「でっかいどーほっかいどー」って感じのする景色です。
鶴居村でのキャンプは毎年自転車で行っているのですが
いつも通っている道の近くにこんなステキな景色が見える場所があるなんて
ぜんぜん知りませんでした。
それにしても暑いキャンプでしたがこのときまだ朝の7時前なのに
温度計はすでに20℃でしたι(´Д`υ)アツィー

5

今年も食べました鶴居村のまついのタンチョウソフト300円
今もって私のソフトクリームランキング1位の最高のソフトクリームです。
私はあちらこちらでソフトクリームを食べ歩いてますがここのがいちばん好きです。
味も量も文句なし、良質な牛乳から作られているのが良くわかるミルキー感が最高(^p^)
まついはグリーンパークつるいの駐車場の近くにある売店長屋の右端にあるお店です。
鶴居村にお越しの際はぜひ食べてみて下さい、オススメです(`・ω・´) b
(注)ここのお店には他に同じ値段でプレミアムソフトってのもありますが
あれは作り過ぎた味で、あんましオススメできません。

|

« 2011年7月27日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年7月28日釧路市内放射線量測定 »

2.定位置以外の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/40991174

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴居村周辺放射線量測定のチャリ旅記録:

« 2011年7月27日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年7月28日釧路市内放射線量測定 »