« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

ドイツ気象庁により【粒子拡散予測】の存続を

29日をもって、予測を終了するとの発表がありました。
日々の生活の参考にしている方も多く、ドイツ在住の方に、直接声を届けていただくことになりました。
どれくらいの方が、存続を希望されているのか。投票をお願いします!

http://sentaku.org/science/1000032999/

ドイツ気象庁のトップページを見ても、もう放射能拡散予測が無くなっているけど
当ブログのサイドバーにあるDWDのリンクから見るとまだ動いています。
完全には終わっていません、まだ希望があります。
ほんとに簡単なアンケートとコメントを入れるだけです
ご協力、お願い致しますo(_ _)oペコッ

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2011年7月31日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.12μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.10μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

今にも雨が落ちてきそうなドンヨリとした早朝に測定。
風向き的にはぜんぜんなのになんで微妙に数値が高いのかなぁ。

欧州放射能リスク委員会 ECRR クリスバズビー博士

Q:ナナオさん
ふくいちから今も毎時10億ベクレル放出されているとされているが、
この現状が健康に与える影響に関する見解を聞きたい。

A:
今あなたたちが目前にしてるのは、
想像を超えた大災害だ。
どうすればいいのか、誰もわからない。
簡単な答えなどない。
私達はそれを警告しに日本にきた。

私は、これが世界史上最悪の災害になると思っている。
最初の瞬間から、私はそういうことを言ってきた。
なぜあなたがたが今、笑っているのかよくわからない。
とにかく、早急に対策がとられねばならない。

これは日本だけの問題ではない。世界全体の問題だ。
そして高いレベルで、国連などで大きな権力と資金を使って
早急に大きな対策をとらねばならない。
IAEAのような機関が劇的な対策を採る必要があり、
またそれは早急に行われる必要があると考えている。

核分裂が続行し、汚染が広がる。
そうして人々の死亡率が上がる。

現在、我々には何があるか見ることができない。
昨日会津若松に行ったが、全てはふつうだった。
木々は木々であり、犬が歩いていた。
だが、機器を持って行くと辺り中が放射性物質できらめき、
人々が目に見えない蛇に噛まれ続けていることがわかる。

福島の子供を「見えないヘビ」から守る教師の苦悩-学校の圧力で退職

福島第一原発から約60キロ離れた福島市の県立福島西高校。国語教師として25年務めた
宍戸俊則教諭は、生徒たちにマスクをつけ長袖を着て肌を守るよう5月下旬まで注意
してきた。そのアドバイスが顧みられることなく終わったのは暑さのせいではない。
学校側が生徒への注意喚起を控えるよう指示したためだ。宍戸教諭(48)は今週、
福島西高校を退職した。
福島西高校の石川清春教頭は、一部の生徒や親から苦情が出たため授業で放射線の
話に多くの時間を割かないよう学校が宍戸教諭に伝えたと説明。宍戸教諭が退職した
ことを認めた。

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aUxPq7op.AFU

真剣に思い
本当のことを言い
適切な行動をとると
村八分にされる日本社会の不思議wwwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

2011年7月30日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.11μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.11μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

曇り空、涼しく東から風が吹いていた早朝に測定。

931

遂にというか、やっとというか、国産のガイガーカウンターが発売されることになったらしい。
なんだかガイガーというよりはたまごっちって感じがいかにも主婦層狙いか。
GM管でもシンチでもなくシリコンフォトダイオードがセンサーらしい。
β線をカットするフィルターを内蔵しているそうだから、シンチみたいに
GM管ガイガーよりも少ない数値が出るのかな?
本体サイズ 約 82mm×62mm×34mm、本体重量 105gとかなりコンパクトだけど
私のポケットガイガーサイタマくんよりは大きくて重いねw
測定時間が最長約10分ってことは測りっぱなしって出来ないのかな?
しかしメーカーがエステーだとは、なんでだ?
エステーったら、トイレの芳香剤ってイメージが(^ω^;)
商品名も「エアカウンター」とはこれはいったい・・・・
2ちゃんじゃガイガー持っていないのに卓上の理論ばかり言うヤツのことを
「エアガイガー」って呼ぶんだけど「エアカウンター」もそれなんですか(笑)
これが近所のドラッグストア、北海道でいえばツルハとかで売られるのか・・
3月11日以前では想像もできないような世界で暮らしているんですね、私たちは( ゚ω゚ )

10月20日発売税込み15,750円!
ヤフオクや楽天市場のボッタクリ価格で買えなかった人たちもこれを機会に
ガイガーカウンターを持つようになるのかな。
ガンダーセンさんは東電の建屋被いテントが完成したら線量は下がるだろうから
空間線量に関してはあまり気にしなくてよくなるみたいなことを言っていたから
秋以降のガイガーカウンターの需要ってどーなんでしょうね?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

2011年7月29日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.10μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.10μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

風も無く靄がかってぼんやりしてたけどスズメたちがやたらと元気な早朝に測定。
鶴居方面の測定旅チャリから帰還しました。
前回の厚岸に続いて今回も良い天気でした。
昨日も恩根内の辺りは30℃いきました。
厚岸の日焼けの皮が剥けてきた上からさらにこんがりと焼き上げました(^p^)
http://geigerkushiro.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-99f8.html

ニュース

Twitter・ブログの原発情報監視事業に東京弁護士会が懸念表明 「弊害の方が大きい」

 原子力発電所や放射線に関連したインターネット上の
「不正確・不適切」な情報を経済産業省・資源エネルギー庁が監視する事業に対し、
東京弁護士会はこのほど、「自由であるべき情報流通に対する過度の干渉にならないか、
極めて強い懸念がある」とする声明を発表した。

 6月24日に入札が公告された同事業は「Twitter、ブログなどネット上に掲載される原子力などに
関する不正確な情報または不適切な情報を常時モニタリングし、
それに対して速やかに正確な情報を提供し、または正確な情報へ導くことで、
原子力発電所の事故などに対する風評被害を防止する」のが目的としており、
応札する事業者に対し必須のモニタリングの対象としてTwitterを挙げている。

 東京弁護士会の声明は竹之内明会長名で公表。「何をもって『正確』『適切』かは
一義的に明らかといえない」「政府自身が情報の『正確』『適切』性を判断して
情報コントロールをすることを意図するものであると解さざるをえない」
と批判し、強い懸念を表明した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110728-00000053-zdn_n-inet

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月28日 (木)

2011年7月28日釧路市内放射線量測定

Dscn0772

木造モルタル二階室内窓際、0.09μSv/h
薄曇りの早朝に測定
窓は開いてます。
ほぼ無風で公園の旗は動いていない。

Ws000000

ドイツ気象庁 (DWD)による最新の放射性物質拡散シミュレーションと今日一日の風向きは
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらからご覧下さい。

乳製品に関しては必見。
情報共有目的につくられたそう。
パソコン版、モバイル版もある。

製造所固有記号@ウィキ

カワイイポスターみつけました

728_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月27日 (水)

鶴居村周辺放射線量測定のチャリ旅記録

今日は鶴居村でのキャンプと測ってガイガー!のリクエスト測定を兼ねて
自転車で鶴居村まで走りました。
前回の厚岸も良い天気でしたが、今回の鶴居村も天候に恵まれ
道東としては最高レベルの暑い日の測定となりました(´・ω・`;A) 

1

05:20am
湿原展望台付近です。
無風状態で地上1m、0.082μSv/h。
ほんとはこの看板?から2メートルほど離れた芝の上での測定です。
この看板の近くで測定すると何故か不自然に数値が上がるのです。
なんででしょう?やっぱり環境省の看板だからw(たぶん台座の石が原因と思われ)
それで2m離れた芝の上で5分間アベレージモードでの測定結果が出てから
ススッとこの看板の前に来て撮影したのです。

2

06:06am
測ってリクエストで来ました北海道阿寒郡鶴居村字幌呂周辺です。
なんに使っている場所なんでしょう?
畑って感じじゃないし、柵が無いから牛の放牧じゃなさそうだし。
見渡す限り草原って感じの場所に測定のため5分間突っ立っているものだから
吸血昆虫たちの絶好のカモになりました。
草の上1m無風状態で0.077μSv/h、低めな数値が出ました。

3

07:55am
つるいキャンプ場に到着しました。
テントを設営してから測定しましたが、ここに来るまでに測定した
前の二カ所と比べて何故か高い、南東の風芝の上1mで0.121μSv/h。
何故高くなったのだろう?
前二カ所は無風状態だったけどここでは南東の風が吹いてたからか?
納得がいかなくて計5回、つまりは25分間も測定してたんだけど
0.12○の最後のいちばん小さい数字が上下するだけでほとんど変わらなかった。
誤差とかブレとかじゃなくて間違いなく0.121μSv/hなんだね。
さすが夏休みのキャンプ場、けっこうテントがいっぱいでした。
ここのキャンプ場はテントサイトに車を入れてオートキャンプができるんだけど
ほとんどの車は関西ナンバーでした。
キャンプ場にいて聞こえて来る会話は関西弁ばかり。
夕方になってからテントの中地上40センチで測定してみたら0.09μSv/hだった。

おまけ

45

ここは測ってリクエストで来た北海道阿寒郡鶴居村字幌呂周辺です。
道道53号線から右に逸れるとこんな景色が見えたんです。
いかにも「でっかいどーほっかいどー」って感じのする景色です。
鶴居村でのキャンプは毎年自転車で行っているのですが
いつも通っている道の近くにこんなステキな景色が見える場所があるなんて
ぜんぜん知りませんでした。
それにしても暑いキャンプでしたがこのときまだ朝の7時前なのに
温度計はすでに20℃でしたι(´Д`υ)アツィー

5

今年も食べました鶴居村のまついのタンチョウソフト300円
今もって私のソフトクリームランキング1位の最高のソフトクリームです。
私はあちらこちらでソフトクリームを食べ歩いてますがここのがいちばん好きです。
味も量も文句なし、良質な牛乳から作られているのが良くわかるミルキー感が最高(^p^)
まついはグリーンパークつるいの駐車場の近くにある売店長屋の右端にあるお店です。
鶴居村にお越しの際はぜひ食べてみて下さい、オススメです(`・ω・´) b
(注)ここのお店には他に同じ値段でプレミアムソフトってのもありますが
あれは作り過ぎた味で、あんましオススメできません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月27日釧路市内放射線量測定

Dscn0769_2

木造モルタル二階室内窓際、0.11μSv/h
(窓開けました)

測定時の天気 薄雲から日差しのある晴れ
緩い東風

Ws000005

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーションと今日一日の風向きは
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらからご覧下さい。

脱原発ポスター展

http://nonukeart.org/

素人でも応募できるんですね。
特に表記のないものは自由にコピーもできるそう。
表現はそれぞれあって面白い。
様々なNOの形。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月26日 (火)

ドイツ気象局へ粒子拡散予測継続の要望を

現在ドイツ気象局の粒子拡散予測のページにて「7月29日でシミュレーションの発表を終了する予定ですが要望があれば継続します。」というお知らせが表示されています。

メール(info@dwd.de)にてご要望をお送り下さい。多くの方々がDWDの予測を必要としている事を伝える事が目的ですので簡単な英語で構いません。是非皆さんの感謝の声をドイツ気象局まで届けて下さい。お願いします。

本来は日本政府が発表するべき情報ですから要望メールをためらってしまうお気持ちも理解出来ます。しかしDWDは要望があれば継続すると明記してくれていますので、要望の際に感謝の言葉を添えれば迷惑がられる事は無いのではないでしょうか?

ですから出来る限りご自分の言葉を届ける事が重要です。言葉の壁があってどうしてもそれが難しい場合は参考までにドイツ語と英語で要望文を書いてみました。複製・改変してご自由にお使い下さい。

ドイツの気象機関(つまりドイツ国民の税金)を頼るというある種の罪悪感を払拭する為にも、是非私達の政府にも要請をしていきましょう。

- - - - - - ドイツ語 - - - - - -

Sehr geehrtes DWD Team,

Ihre Simulation der Ausbreitung von radioaktiver Partikel hilft mir jeden Tag um die Situation von objektivem Blickpunkt zu erfassen. Information wie dies ist wesentlich fur Bevolkerung aber japanische Regierung bietet uns sie nicht an.
Ich mochte Ihnen bei dieser Gelegenheit mitteilen dass ich und auch viele Menschen in Japan Ihnen fur Ihre Leistung und Muhe sehr Dankbar sind und bitte ich Ihnen daher um weitere Veroffentlichung der Grafiken.
Vielen dank dass Sie dies gelesen haben.

Mit freundlichen Grusen,
(名前)

- - - - - - 英語 - - - - - -

Dear DWD team,

Your Simulation of distribution of radioactive particle helps me everyday to grasp the situation from an objective view point. Information like this is essential for inhabitants but that’s what japanese government doesn’t provide.
I’d like to tell you in this opportunity that I, and many people in Japan as well, thank you very much for your achievement and effort and therefore I request you to keep publishing the simulation.
Thank you for reading this.

Sincerely,
(名前)

- - - - - - 上記の和訳 - - - - - -

DWDチーム様、

客観的に状況を捉える為、貴殿の放射性粒子拡散予測に毎日助けてもらっています。このような情報は住民にとって極めて重要ですが日本政府はこれを私達には提供しません。
この機会に、私を初めとする多くの日本の方々が貴殿の為されているお仕事と苦心に感謝をしているという事をお伝えしたいと思います。そしてそれ故に、シミュレーションの発表の継続を要望します。
このメールを読んで下さりどうもありがとうございました。

敬具
(名前)

http://www.witheyesclosed.net/post/8054351354

ふくいち事故から二ヶ月くらいならドイツ以外にもイギリスやフランスや台湾の
放射性粒子拡散予測があったけど、今はドイツの拡散予測しかない。
当ブログでも使わせていただいてますが、今はDWDしかないんです。
ドイツ国民の税金で運営されているDWDの延長を日本人がお願いするのは
心苦しいものがありますが、日本人にこそ必要なものなんです。
日本にも一応拡散予測が出来るシステムがあるはずだけど
情けないことにこの国家は国民向けにそれを公表するつもりが無いのです。
私もDWDに延長のお願いをしますo(_ _)o

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月26日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.11μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.10μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

穏やかで良く晴れた清々しい早朝に測定。
今朝は高い方の数字に纏まりやすい傾向でした。
27日~28日と、当ブログの管理人は所用で釧路をお留守にします。
私がお留守の間は室内測定だけとなりますが
助手見習い中さんが測定とブログの更新を担当してくれますので
ブログがお休みになることはありません
よろしくお願い致しますo(_ _)o

[必見!] 反原発で干された山本太郎さんの反原発レポート


[必見!] 反原発で干された山本太郎さんの反原発レ... 投稿者 amakara3


[必見!] 反原発で干された山本太郎さんの反原発レ... 投稿者 amakara3


[必見!] 反原発で干された山本太郎さんの反原発レ... 投稿者 amakara3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

2011年7月25日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.08μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.09μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

ほぼ無風、雲は多かったけど一応晴れだったのに
外に出て測定していたら雨がポツポツ落ちてきた
昨日の朝と逆パターン、振れ方が低め傾向な早朝に測定。
 とうとう昨日でアナログ放送が終わった。
これは私にとってはテレビ終了を意味している。
地デジ対応テレビは無いので、パソコンで使える地デジチューナーを買って
これでテレビを見ることにしようと思っていたのですが
地デジチューナー買うお金でガイガーカウンター買ってしまったのでwww
べつにテレビなんて見なくてもいいんだけど
今までだって一週間に30分も見ていなかったんだから。
ただ、3月11日の震災のときに三日間インターネットが不通になった。
そのときはテレビが頼りの情報収集だった、それが使えないと困ってしまう。
まあ、まだラジオがあるけどサ(^ω^;)
テレビ見ないから洗脳だけは無いですよ、私の脳内はいつもクリーンですd(・ω´・+)

【福島報告】 「国が安全と認めた所には留まって頂く」 霞が関役人の冷酷
http://tanakaryusaku.jp/2011/07/0002674

ほんとにヒドイ話です。
これぞ“お役所仕事”ってヤツですか。
親方日の丸でずっと安全な立ち位置に居た人たちには
安全じゃない立ち位置に立たされている人の苦しみなんてワカンナイんだろうな。
生きた人間に対しての血の通った対応じゃないってのはよく判りました(-_-#)
マニュアルに条件づけられた人造人間(お役人)になんて
なにも期待できないよ( ゚д゚)
でもお母さんは子供を守る為に戦わなければならない
負けるなお母さん!!d(゚Д゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

2011年7月24日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.10μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.09μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

レインコートを着て外に出たけど必要なかったくらいの小降りになっていた
風は公園の木の枝を揺らす程度に吹いていた早朝に測定。
昨日から近所の公園で始まった夏休みのラジオ体操が二日目にして中断か。

とうとうやっちまったニュース

宮城産稲わらからセシウム=15頭出荷-北海道

北海道は22日、浜中町の畜産農家が使用していた宮城県産の稲わらから、
国の暫定規制値(1キロ当たり300ベクレル)を超える1886ベクレルの放射性セシウムが
検出されたと発表した。この稲わらを餌として与えられた可能性のある肉牛15頭が、
同町内で消費されたほか、東京都や青森県に出荷されたという。
道によると、15頭のうち4頭は5月以降に釧路市内で食肉処理され、
同町内のスーパーが計1080キロを購入。
このうち約330キロが消費者に販売されたことが確認された。(2011/07/22-22:40)

134

北海道もやっちゃったーー!!って感じ(><)
なんでこんなことするのかねぇ・・・(´Д`;;)・・・
草なんて、北海道にはいっぱいあるのに。
なんでそんなリスキーなことするかなぁ?
畜産農家の人たちって、全く認識が無かったのかな?
結局は自分たちの首を絞めることになるのに。
売る方も(宮城県)売る方だし
買う方も(浜中町畜産農家)買う方だね (-_-#)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

2011年7月23日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.10μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.10μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

緩く南東の風が吹いている曇り空な早朝に測定。
外で測定していると蚊が二匹寄ってきた
そんな季節になったんだねぇ(-ω-`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

2011年7月22日釧路市内放射線量測定

Photo

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

Photo_2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.08μSv/h

Photo_3

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_4

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

曇り空で肌寒い緩い風の動きがあった早朝に測定。
ここ数日は西日本へふくいちの風は向かっているけど
こーなると釧路の数値はガックリと下がるのかと思っていたけど
思っていたほどは下がらないものなんですね。

全米で最も著名な理論物理学者ミチオ・カク教授が言ってたことです。

「日本政府は「いつかは正常に戻る」という根拠のない話をしていますが、問題は、
福島に正常化などはないということです。本当のことを伝えなくてはいけない。
さもなければ今後、現実を知らされたとき、人々はパニックに陥る。

 放射能除去作業が始まった際、それは数十年かかる作業であると伝えられるべきでした。
福島第一にプラントを納入している東芝は10年、日立は30年と見ているようですが、
アメリカのエンジニアの中には50年から100年かかると見ている人々がいます。
思い出してください。チェルノブイリ事故は、25年たった今でも収束していないのですよ。
炉心は地中にメルトダウンしており、原発自体を覆うための高さ100mの巨大ドームを建設していますが、
まだ完成には至っていません。福島の事故もおそらく50年から100年は、収束しないでしょう

日本人には何が起こったのか、そしてこれからどうなるのかについて全面的に伝えられていません。
われわれ物理学者は、過去に何度か同じような事例を見てきて、
それをコンピュータモデル化しているから、福島第一の事故の規模はもっと大きいと知っているのです。

 繰り返しますが、福島第一が安全であると主張することは、
指先でビルの屋上の外壁にぶら下がり『見ろ、すべて安定している。
誰も死んではいない。すべてOKだ』と言っているようなものです」

当事者であるはずの日本国民は何も知らされていないらしい。
なんだかバカにされている気分です、一国民として (-_-#)
詳しくは以下をご覧下さい。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/11957

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

2011年7月21日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際、0.09μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

風はヒンヤリとしていたけど朝日が暖かなよく晴れた早朝に測定。
キャンプと測定を兼ねて19日~20日と厚岸まで自転車で走ってきました。
特に初日の前半の天気が良くて、真っ黒というよりは真っ赤っかに日焼けして
帰ってきました(*^^*)
http://geigerkushiro.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/20110719-48b7.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

2011年7月20日釧路市内放射線量測定

Dscn0766

木造モルタル二階室内窓際、0.08μSv/h
北東の風 気温11度

肌寒い朝ですが緊張で窓開けました。

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーションと今日一日の風向きは
左のサイドバーにリンクがありますのでそちらからご覧下さい。

体温計のように一回で計測するのではなく何回か計って平均値を出すのですが難しい。

画像暗くてすみません(´;ω;`)ウウ・・・

助手見習い中でした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

2011/07/19 厚岸郡厚岸町周辺の放射線量測定

今日はキャンプと測ってガイガー!のリクエストの測定を兼ねて
自転車で厚岸まで行きました。
厚岸町はお昼で24℃でしたが途中の尾幌では30℃の暑さで
走っている途中から向かい風(東の風)にもなって、なかなかハードでした(´・ω・`;A) 
測定時も常に強めの東風が吹いていました。

1

09:40am
JR厚岸駅前で測定、地上1m0.109μSv/h

2

11:28am
筑紫恋キャンプ場で測定、地上1m0.099μSv/h
ここのキャンプ場は昔から筑紫恋キャンプ場という名前でしたが
今年から変えたのか愛冠(あいかっぷ)野営場という名前になっていました。
他のキャンパーは居なくて貸し切り状態でした。

3

12:51pm
測ってガイガーのリクエストで厚岸町港町2丁目まで測定に来ました。
地上1m0.102μSv/hで、特に問題は無いと思われます。

4

13:00pm
測ってガイガーのリクエストでは公園の測定をお願いとありましたが
厚岸町港町2丁目には公園が見あたらないので港町3丁目の公園で測定しました。
地上1m0.087μSv/hで、ここも問題無いと思われます。

5

13:26pm
次に測ってガイガーのリクエストの厚岸町宮園2丁目周辺にやって来ました。
最初はさいとう電気の方から測定ポイントへアプローチしようとしましたが
裏が急斜面の高い土手で無理そうなので宝龍寺の方から上って
墓地を抜けて測定ポイントへ向かいました。
湿地帯の測定をご希望でしたが、そこから湿地帯へ行くには
道が無くて、落差のある急斜面を下りて木が鬱蒼と密生している
人跡未踏な領域へ行かねばならず
危険を感じたので行けるところまでは行きましたが
私が行けたところの測定値で地上1m0.075μSv/hでした。

6

13:51pm
最後に厚岸グルメパーク・コンキリエで測定、地上1m0.094μSv/h
この時間帯になると日が陰って急に寒くなってきて、半袖では鳥肌状態になりました。
ブルブル震えながらキャンプ場へと戻りました ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

おまけ

7

3月11日の震災で、厚岸も津波の被害が出たと聞いていたので
あの厚岸牡蠣は大丈夫なのかと心配してたけど
厚岸駅で売っている駅弁『かきべん』は健在でした(^ω^)b

8

蓋を開けたときの嗅覚を刺激する牡蠣の香りが圧巻です!
相変わらずの美味しさでした(^p^)

9

コンキリエでおみやげに『厚岸名産かきカレー』を買いました。
牡蠣とカレーの両方がお好きな人を一度で満足させる一品です(^p^)
何気にかきカレーの横にあるのが今回の測定で大活躍をしてくれた
ポケットガイガーサイタマくんです。
これを作った人が埼玉の人なので、私が勝手に命名しました(笑)
すごく小さなガイガーですがGM管にはロシア製SI-29BGが使われている本格派で
低線量地域でも感度良好です。
バッテリーの電圧、uSv/h、cps、cpmの表示が出来て
アベレージモードや積算値モードも出来ます。
今回の測定はアベレージモードで5分間測定の数値を採用しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月19日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.08μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

良く晴れて風は公園の交通安全旗を僅かに揺らす程度な
気持ちの良い早朝に測定、低め安定でした。
当ブログの管理人は今日明日と釧路を留守にします。
明日は室内測定だけとなりますが助手の危険厨がブログの更新を担当しますので
測定と公開がお休みになることはございませんのでヨロシクo(_ _)o

放射能で広がる異変~子どもたちに何が起きているか

28分ほどの番組です、最初の3分30秒はニュースですが
その後はタイトル内容の特番です。
特にお子さんをお持ちのお母さんには是非、見ていただきたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

2011年7月18日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.08μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

今日の早朝は霧がかかっているけど空はピンク紫で
雲の形がちょっと変わっていて、とても幻想的で静かな一時でした。
ガイガーも静かな(低めな)朝でした。

ニュース

【新潟】浄水場の汚泥から放射性物質、1キロあたり4万5544ベクレル

県内にある水道用や工業用の14の浄水場で川の水を処理した際に残った汚泥から
比較的濃度の高い放射性物質が検出され たことが、新潟県などの調査でわかりました。
新潟県や県内の市町村は下水処理施設の汚泥などから放射性物質が
相次いで検出されたことを受けて県内の22の浄水場で川の水を
処理した際に残る汚泥についても調べました。
その結果、14の浄水場の汚泥から放射性セシウムや放射性ヨウ素が検出され、
このうち、新潟市秋葉区の満願寺浄水場では乾燥させた汚泥から
1キロあたり4万5544ベクレルの放射性セシウムが検出されたということです。
県は「水道水からは放射性物質は検出されておらず安全性に問題はない」としています。
放射性物質を含んだ汚泥をめぐっては、政府は汚泥に含まれる放射性物質の濃度が
1キロあたり10万ベクレル以下であれば、濃度に応じた対策を講じた上で処分場に
仮置きできるという方針を示していますが、県は当面の間、浄水場で汚泥を保管した上で、
今後、適切な処分方法を検討していくことにしています。

06月24日 23時53分

NHKオンライン新潟県のニュース

新潟といえば『米所新潟』
新潟には美味しい日本酒の酒蔵がいっぱいあったんだけどなぁ・・・。
水道水からは検出されていないと言ってるけど
やっぱり東北の日本酒も止めた方がいいのかなぁ
千葉のサッポロビールのヱビスといい、楽しみが消えていくよ (´;ω;`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

農林水産省が決定した、放射性物質が検出された汚泥を全国に肥料として流通させる新基準に反対する署名

【農林水産省が決定した、
放射性物質が検出された汚泥を全国に肥料として流通させる新基準に反対する署名】

http://www.shomei.tv/project-1785.html

この署名プロジェクトは、今、日本政府が放射能汚染された汚泥を
肥料として全国に拡散しようとしていることを阻止することを目的としたものです。
政府はまたもやザル基準値を設定して放射能汚染を全国に広めようとしているのです。
この国の国政の人命軽視の姿勢には空恐ろしいモノがあります。
だから13年連続で毎年3万人もの人びとが自殺をするような異常な国となっていると思います。
私が思うに、こんな国になったのは小泉首相の頃からだと思えます。
彼は「成功者が讃えられる国は良い国だ」と言って
高額納税者(成功者)の所得税率を下げたりしていました。
しかしその影では、失業や病気で社会から脱落していく人たち(成功しなかった)に対しては
何らのセイフティーネットも用意しませんでした。
その結果、脱落した人々は死ぬしかなかったのです。

この国家の国民の命の軽視は、今にして始まったモノではありません。
先の第二次世界大戦のとき、日本軍のゼロ戦は世界一の能力を誇っていました。
ゼロ戦に比べると、敵国であるアメリカ軍のグラマン戦闘機は劣っていました。
航行速度や運動性能や燃費でもゼロ戦はグラマン戦闘機よりも優れていました。
しかしそれには秘密があったのです。
日本軍のゼロ戦は徹底的な軽量化が成されていたのです。
アメリカ軍のグラマン戦闘機は操縦席の周りに厚い鉄板を張り巡らせていたので
その鉄板の分、機体が重くなってしまったのです。
それで航行速度も運動能力も燃費も落ちていたのです。
それでもグラマン戦闘機の操縦席の周りに厚い鉄板を張り巡らせていたのは
パイロットの命を守るためでした。
それに比べ、ゼロ戦の操縦席の周りには被弾からパイロットを守るための鉄板なんてありませんでした。
同じ戦争の道具でも、これほどまでに日本とアメリカでは考えや価値観が違っていたのです。
そしてその人命軽視の思考が最も端的な狂気として行われたのが神風特攻隊でした。

今回の福島第一原発事故でも、この国の人命軽視の考えや価値観は顕わになっています。
原発を止めないのも、ザル基準で危険な食品や物を流通させているのも
福島とその周辺や首都圏などが酷く放射能汚染されているのに人々を避難させないのも
その理由の二言目には「ケイザイガー、ケイザイガー」です。
人の命や健康よりもお金が大切なんです。
この国は何かがすごく狂っているのだと思います。
国民一人一人が目を覚まして、こんな国の在り方を変えるのか
それともこれから先も狂った国の国民として生きていくのか(生きていければ)
今はその分岐点に来ているのだと、私は思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月17日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.11μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.10μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

台風6号が日本に接近中だけど釧路はまだ風も無く
細かい雨が静かに降っている早朝に測定。

ニュース

エネ庁が原発報道監視 税金使い「不適切情報」収集
全国紙・立地県地方紙・ネットも

 政府が新聞やインターネットを監視し、原子力発電に関する言論を収集していたことが分かりました。経済産業省の外局である資源エネルギー庁が「不適切・不正確な情報への対応」を口実にメディアを監視していたのです。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-07-14/2011071401_01_1.html

政府によるブログ、ツイッター監視仕様書

http://peacephilosophy.blogspot.com/2011/07/blog-post.html

資源エネルギー庁さまへ

当ブログはただの一市民による個人的な日記帳ですので、どうぞお気になさらずに
スルーでお願い致します(¬з¬)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

2011年7月16日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.11μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.10μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

雨上がりのガスった早朝に測定
風は無いけど半袖じゃ肌寒かった。

ニュース

北電とは別に帯広にもソーラー発電基地 道が6月にすでに誘致
孫氏「実験プラントを帯広に」 

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4775250.html
 ソフトバンクは、自治体と協力して全国各地に10か所以上の
大規模太陽光発電所=メガソーラーを建設する方針を明らかにしていますが、
北海道・帯広に設置する実験プラントのデータを自治体に提供し、
メガソーラー設置に活用したいとしている。

イイね!ソフトバンクメガソーラー(゚∀゚)
帯広なら釧路と違って晴天率高いし、太陽光発電に向いているよ。
既存の年寄り連中にはなにも期待できないから、これからは若い人たちが
ドンドン新しいモノを創って世界を変えていったらイイんだ。
なんて思っていたら北電の“あなたのでんき”で以下のを見た。

1_2

なんだ、北電も自然エネルギーやってるじゃん!( ^ω^)bって思ったら
『低炭素社会の実現に向けて取り組んでいます。』だとサ。
ぜんぜんスタンスが違うね、脱原発じゃないんだよ。
やっぱりダメだね独占企業ってのは ┐(´Д`┌
北電は泊原発の営業稼働をやる気満々だし。
電気も選択肢があった方が健全だよ。
そしたら原発で作った電気は買わないで自然エネルギーの電力会社の電気を買うとか
選択する自由があるものね。
一般国民にイニシアチブが無い国はどんどん狂っていくよ
北●鮮の将軍様のお国みたいに。

しかし6月2日から運転開始なんだね
このブログを開始したのも6月2日なんだよネー (´-ω-`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

釧路の自然放射線量とは?

このブログのサブタイトルは「ここにもキテマスカ?の記録」なんですが
実際にここ(釧路)に来ているのかを調べるためにガイガーカウンターで測定しているのですが
来ているかどうかを知るには今現在の測定値だけじゃなくて
ふくいち原発事故以前の元々の釧路の自然放射線量が判らないと
比較する基準が無くて、今の数値が異常なのか、それとも正常値なのかが判断できないのです。
基準値となる事故前の自然放射線量よりも高ければふくいちから来ていると判断することが出来るでしょうが。

それでネットでふくいち原発事故前の釧路の自然放射線量のデータを捜してみましたが
それがなかなか見つからない。
それでもやっと見つけたのが二つあります。
一つは日本地質学会のホームページにあるモノです。

Photo_3

これによると釧路は0.0178-0.036μGy/hです。
数値に幅があるのでここでは便宜上中間を取って0.020μGy/hとしておきます。
これをシーベルトの一年間に換算すると0.18mSv/y になります。

Photo_4

もう一つのふくいち原発事故以前の釧路の自然放射線量のデータとして以下のモノも見つけました。

Photo_5

これだと釧路は0.89mSv/y地帯となっています。
最初の日本地質学会のと数値がぜんぜん違います。
なぜでしょう?
電気事業連合会の資料は『宇宙、大地からの放射線と食料摂取によって
受ける放射線の量(ラドンなどの吸入によるものを除く)』とあります。
 日本地質学会のホームページには以下の注意書きがあります。
『注: (2011/5/27 追記)
■ 屋外で計測される自然放射線量は、大地からの放射線量(上記マップ)と
  宇宙線による放射線量を合わせた値となります。』
日本地質学会の数値は大地や宇宙からの放射線を除外している
電気事業連合会の数値よりも少ないんです。
なぜこんな数値の違いになるのでしょう?
私の計算が間違っているのでしょうか(‥?)
換算は【ブラウザで動く放射線・放射能の単位換算ツール(簡易)】 Ver1.6.1.1を使ってますが。

私は専門家じゃないからさっぱり判りません。
もっとシンプルに猿でも判る解説と数値ってないものでしょうかね?(^ω^#)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年7月15日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.10μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.09μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

測定しに外に出たときは雨は止んでいたけど測定してると
ポツポツと再び降り出した早朝に測定。

ニュース

10万ベクレルまで大幅引き上げ=福島の放射性がれき埋め立て基準-環境省

環境省は14日、福島第1原発事故で放射性物質に汚染された恐れのある福島県内の
がれきの焼却灰について、一般の最終処分場での埋め立てを認める放射性セシウム濃度の基準を、
現在の1キロ当たり8000ベクレル以下から10万ベクレル以下まで引き上げる検討を始めた。
同省の有識者会議で、地下水への汚染防止策を施すことなどで、安全に埋め立てができる条件を整理する。
 同省は先月、8000ベクレル以下なら埋め立てを認め、
このレベルを超えると処分場に一時保管する方針を示した。
ただ、東京都や千葉県の一般ごみから、8000ベクレルを超える焼却灰が
相次ぎ見つかっていることなどから、一時保管後の処分方法の検討を急ぐことにした。 

この国の政府はまた全国に放射能物質を拡散するザル基準を増やしたのですね、ハイわかります。
ザルといえばざる蕎麦ですが、安心してざる蕎麦も食べてられません(;^ω^)

111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月14日 (木)

2011年7月14日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.11μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.11μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

風は緩かったけど雨はまともな降りの早朝に測定。

ニュース

「記者クラブ以外は取材禁止」 北海道電力の奇妙な「情報統制」

 情報開示に格差はないはずのなのに、記者クラブ以外は取材できない――。
2012年春から北海道西部の泊原子力発電所でのプルサーマル発電を計画している北海道電力は、
株主総会や社長記者会見などの取材を記者クラブ加盟者にしか認めていない。
メディアによって対応窓口を変え、その"ルール"を破った取材者には容赦なく退席を命じる
。電力各社の株主総会が集中した2011年6月下旬、
同社の徹底した「情報統制」のあり方が浮き彫りになる一幕があった。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw86152

自分たちに都合の悪い記事を書かせまいとしてこんなことをやっているんだろうけど
そのこと自体が記事のネタに上がってるってのがオモシロイね(^ω^#)
しかしどこの電力会社も似たようなモノなんだね、これが業界体質ってヤツかぁ ナルホド(・∀・;).

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

2011年7月13日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.10μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.10μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

風は無く、曇り空のぼんやりした早朝に測定しました。

ニュース

1310440

   “タダチニー”キタ━━━━('A`)━━━━ッ!!

北海道でこのセリフが聞かれようとは!!
いいかげん、言葉を捻ってごまかすような表現は止めて欲しいデス( ゚ω゚ )
しかしなんでこーもお役人って人種は決まったことしか言わないんだろうねぇ
人間か?ロボット?人造人間か?オウムかな?九官鳥とか ( ^ω^#)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

2011年7月12日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.10μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.10μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

霧雨でもなく霧でもないのを釧路の人はジリと云うけど今朝はそれの中で測定しました。
数値がブレてたけど、どちらかといえばやや高め傾向なブレ方でした。

ネットを俳諧していると以下の文章を見てしまったΣΣΣ(゚ω゚;)

『 千葉県と複数の自治体で構成する北千葉広域水道企業団は29日、
江戸川を水源とする北千葉浄水場 (流山市)で22日に採取した水から
一般向けの国の暫定規制値(1キログラムあたり300ベクレル)を
超える336ベクレルの放射性ヨウ素を検出したと発表した。』

千葉といえば私の大好きなサッポロビールのヱビスが製造されている工場がある。
千葉県船橋市にある千葉工場はふくいちから210キロしか離れていない。
そこでサッポロビールの対応はどうなっているのかネットで情報を探したら以下のが見つかった。

『 746:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都):2011/05/25(水) 11:14:12.21 ID:GBfWeXvt0
ビールも既出かな。聞いてみた。

◎サッポロビール 黒ラベル(缶) 賞味期限11年12月L・製造11年4月下 AY3
・Lは千葉工場。利根川水系の水道水を使用。工場で製造時も出荷時も放射能検査は
 していない。水は行政の指示に基づいて使用する。規制値を超えたと行政から知らされた
 場合、既に使っていた製品の処分については適正に行うが具体的には決まっていない。
 仕込んでいる間に放射能物質は減る。(セシウムは残るよね??)
 (千葉で規制値超えてた浄水場もあったような気がしたが、自信無かったので聞かなかった)
・製造年月は缶に詰めた時のもの。仕込みは1ヶ月ほど前。
・製造年月の横の3桁数字については公表しない。
・重要な麦について聞くの忘れた。

残念ながら、捨てることにしました。6本だけど。
ふくいちから210kmの千葉県船橋市に千葉工場がある。』

行政のザル基準に基づいてほとんどなにも対応はしていないらしい。
最近では缶ビールに使われているアルミも放射能に汚染されていて
原料確保が難しくなってきているらしいし。
缶も中身も汚染されているとなると、はたしてヱビスを飲んでいいものか・・・(´Д`;;)・・・
しかしビールには以下の放射能からの防護効果があるらしい。

『 独立行政法人「放射線医学総合研究所」が平成17年8月11日に発表したプレスリリースによると、
ビールには放射線による染色体異常を減少させる効果があるそうです。

アルコール飲料に放射線を防護する効果があることはすでに報告していたが、ビールに溶けこんでいる
麦芽の甘味成分などに放射線により生じる染色体異常を最大で34%も減少させる効果があることをつきとめたのは初めて。
「放射線被ばくの前にビールを飲むと、放射線による障害から防護されることを示した」かつ「ビールの効果がエタノール
単独の効果よりも高いこと、ノンアルコールのビールでは放射線の防護効果が認められないことが示されており、
ビール中のアルコールはビール成分の吸収に一役買っていることが示唆された」とのことなので飲むタイミングが重要ですが、
20歳以上の方は当面ビール派となるのが良さそうです。』

さて、どーするか?
放射能汚染されているけど防護効果でプラスマイナスゼロになるのか?
それともやっぱり汚染されているビールは毒なのか?
チャリ旅で一日走ってテントの中で飲むヱビスは最高なんだけどなぁ(^p^)
健康を考えるとやっぱり飲むの止めなきゃならないかなぁヱビス( TДT)

そして最近、以下の情報を見てしまった。

ビールと麦茶に注意

栃木県で二条大麦から57ベクレル、茨城県で二条大麦から約50-200ベクレル、
六条大麦から約40ベクレルが検出されました。
二条大麦はビール、六条大麦は麦茶の原料となります。
特に栃木県の二条大麦は、ビール会社との契約数量で全国トップです。

大麦はリンゴに比べて52倍のセシウム吸収率があることが分かっており極めて汚染されやすい植物だと言えます。

清掃工場焼却灰から1万ベクレル超のセシウム
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20110710-OYT1T00371.htm?from=tw

千葉県柏市内の2清掃工場と、同県印西市など3市町でつくる印西地区環境整備事業組合の
印西クリーンセンターで出た焼却灰から、国が埋め立てせずに保管するよう指示している
1キロ・グラム当たり8000ベクレルを超す放射性物質が検出されていたことが9日、分かった。

これでやっと諦めがつきました。
千葉工場で作られているヱビスはキケンなんですね、

さよならヱビス・゚・(つД`)・゚・ ウワァァァン

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2011年7月11日 (月)

2011年7月11日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.08μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

ホッとするようなヒンヤリした風があるなんとなく曇り?な感じの早朝に測定。
今朝はわりと低め傾向でした。
植物たちが思いきり葉を広げて深呼吸しているような
街の空気に緑の匂いがする朝でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

2011年7月10日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.10μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.09μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

丑三つ時から降り始めた雨は夜明けには止み、ほとんど風の無い早朝に測定。

サンマ今年は豊漁…北海道・釧路で初競り

 北海道東部沖太平洋で始まったサンマ流し網漁の初水揚げが9日早朝、釧路市の釧路港であり、
市場では初競りが行われた。
昨年の不漁から一転して豊漁となり、漁業関係者は「価格も下がり『庶民の魚』に戻った。
放射性物質も心配ないので、安心して買ってもらいたい」としている。

 釧路副港市場では、昨年の約10倍の2988箱(1箱約9キロ)が初競りにかけられ、
1キロ当たりの最高価格は2625円で昨年の約7割、
平均価格も約1400円で昨年の半値となった。
140~150グラムが中心で昨年より型がいいという。
一部は午後に東京、大阪、福岡に空輸され、早ければ10日にも店頭に並ぶ。
北海道庁が6月30日に行った調査では、釧路沖のサンマの放射性物質は国の暫定規制値を
大幅に下回り、安全性が確認されている。

さて、どーしようか?
正直言って、私は今年のサンマは食べれない。
なぜかというと、この国のザル基準で安全といわれても
その安全が信じられないから。
釧路沖とはいえ、海は一つに繋がったモノ。
あれだけふくいちから大量の汚染された高濃度放射性排水が海に流され続けているのに
釧路沖だから安全と断定できるのでしょうか?
私は釧路ッ子でサンマ大好きです。
お刺身や塩焼きや煮付けも美味しいです。
でもやっぱり今年のサンマは食べられません。
国民の健康や生命に対して無関心な国家のやっていることが信用できないからです。
サンマ捕ってきてくれた漁師さんにはゴメンナサイですが、ほんと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

2011年7月9日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.10μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

晴れた空には薄い雲が点在している風も弱い明るい早朝に測定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 8日 (金)

2011年7月8日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.11μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.09μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

風は無く、弱い雨が静かに降っていた早朝に測定。

こんな人間がいた!御用学者たちよ、刮目してこれを見よ!!(゚д゚)

高木仁三郎の部屋
http://cnic.jp/takagi/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

2011年7月7日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.10μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

晴れて公園の交通安全旗を僅かに揺らす程度の風があった早朝に測定。
今朝の測定は数値がブレてかなり悩ましかった。
何が違ってブレる日と安定した日があるんでしょうね?^^;

ニュース

<九電>「原発賛成」やらせメール 関連会社に依頼
 九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)2、3号機運転再開問題を巡り、
経済産業省が先月26日に放送した県民向けの説明番組について、
九電の眞部利應(まなべとしお)社長は6日夜に緊急会見し、
九電側が子会社に原発の再稼働に賛成する内容の電子メールを
番組あてに送るよう依頼していたことを認めた。
「やらせメール」の送付が同日あった衆院予算委員会で取り上げられ、
国が調査を同社に指示した。眞部社長は「説明会の信頼を損なう結果になり、
心からおわび申し上げたい」と謝罪した。

さすがマフィアはやることが違いますわね d(・ω´・+)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

2011年7月6日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.09μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

青空も見えるけど雲がたくさんで風もある早朝に測定。
今朝も低め安定傾向でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

JR釧路駅前の放射線量測定

1_2

13時39分晴れて南南西の風がやや強かったJR釧路駅前にて測定0.08μSv/h。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリントポスくしろ周辺の放射線量測定

今日は依頼があったマリントポスくしろへ放射線量測定に行ってきました。
私は釧路の住人でありながらマリントポスくしろは今日が初めてです(*^^*)

1

マリントポスくしろの前の芝の上の地上1メートルの測定で0.08μSv/hでした。

2

次にマリントポスくしろの裏手にある漁協魚市場前地上1メートルで測定0.09μSv/h。

3

港の方の地上1メートルを測定して同じく0.09μSv/h。

4

こんどはマリントポスくしろの中に入って5階パノラマ展望室の床上1メートルで測定
鉄筋コンクリート建てで密閉された空間だったせいか0.07μSv/hと低め。

今回はよく晴れた南南西の風がやや強い午後に測定して回りました。
全般に低め安定傾向で、特に異常な数値は検出されませんでした(`・ω・´)ゞビシッ!!

おまけ

5

5階のパノラマ展望室は四方が窓で、360度周りの景観が楽しめました。
あまり広くはないのですが、このときは誰もいなくて
ソファーもあるし、アベックが密かにいちゃつくには良い穴場スポットかも(* ̄∇ ̄*)

6

3階にあるのがマリントポスくしろ。
博物館と科学館を足したような感じで、いろいろと漁業に関する展示がありました。

7

1階にはお食事処があります。
魚上げ市場直売でさぞ安いんじゃないかと期待してましたが
特に安くはなく、やや高め傾向な数値でした(私には)。

                                     お終い

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月5日釧路市内放射線量測定

1a

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

2a

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.10μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

緩やかな風のある青空のキレイな早朝に測定。
外は昨日の放射線はどこへ行ったの?って感じの低め安定傾向。
一ヶ月以上測定してきて、ドイツの拡散予測が釧路にかかっていても
必ずしも測定値が上がるわけじゃなかったけど
昨日の午後は南風+強風+雨のコンボで上がったのかな?
今朝は下がって一安心(〃´o`)=3 フゥ

昨日の午後は高め数値で今朝は低め数値傾向だったのは
道庁の公表値でも落差のある測定値だったんだね、昨日今日と。

Photo_3
Photo_4

昨日、2ちゃんねるの原発事故スレで見かけたやりとりがまったくそのとおりで
激しく同意したわ、以下。

Photo_3
Photo_4
Photo_5
Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

2011年7月4日午後の釧路市内放射線量測定

1_2

これは本日(2011/07/04)15時23分に部屋の窓際で測定したものですが
高め傾向安定でなんと0.14μSv/hでした(゚Д゚lll)
遂にふくいち直送でやって来たのか!?って感じですキタ━━━━('A`)━━━━ッ!!
気持ち悪くて室内の全ての換気口を閉じましたが
測定しているときに小学五年生くらいの女の子が
強風で傘が壊れたのかそれとも傘が効かないからなのか
閉じた傘を手に持ってずぶ濡れになって歩いていました:(l|iヾω゙):

Photo_7

Photo_8

これはほぼクリーンヒットだわ!!(゚ロ゚ノ)ノ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月4日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.12μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.10μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

深夜から降り続いていた雨が測定のときは切れ間なのか止んでいた
緩やかな風があった早朝に測定。
今朝は室内測定がブレてたけど外は高め傾向で安定していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

2011年7月3日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.10μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.10μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

半袖で外に出ると肌寒い、これぞ釧路正統な夏の朝って感じの
風弱く曇り空の早朝に測定。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

2011年7月2日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.10μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.09μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

曇り空、弱い風が吹いていた早朝に測定。
部屋の中は蒸していたけど外の風がヒンヤリしていて
外にお布団出して寝たら気持ちよかったろうね(。-ω-)zzz. . .

今日で測定を始めて一ヶ月となりました。
3月11日以来時の流れが重く長く感じるようになっていましたが
ガイガーカウンターの測定を始めてからの一ヶ月もさらに長く感じます。
ガイガーカウンター持ちの人の中にはより高い線量を測定した方がエライ!スゴイ!
ガイガーはホットスポット捜しに使う物、そんな低線量測定してなにが面白いんだ?という
風潮が一部にあるみたいですが、私はそれらのことには全く関心がありません。
そもそも私が測定を始めたのは釧路の放射線量の事実を知りたかったからでした。
釧路市の線量は私が測定を始める以前は道庁の公表値しかありませんでした。
しかしふくいちのメルトダウンを二ヶ月以上も隠していたこの国の公表など信じられません。
「もしかしたらほんとは釧路もヤバイんじゃないかぁ?ドイツ気象庁の拡散予測だって
春になってからいつも釧路にかかっているじゃないかぁぁぁ っ(;゙゚'ω゚')」ってな感じで
疑心暗鬼に取り憑かれていました。
しかし自分のガイガーカウンターを持って測定してその数値を見たとき
別に安心したワケではありませんが、納得はできました。
納得できたので疑心暗鬼は晴れて無くなりました。
疑心暗鬼が消えた分、重荷が下りて心が軽くなりました。
釧路市民の中には私のように疑心暗鬼に取り憑かれている人が居るかも知れません。
そんな疑心暗鬼を少しでも晴らして心の重荷を下ろしていただきたい
そんな思いで毎日測定をしております (-ω-`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

釧路市立図書館周辺の放射線量測定

私が毎日測定しているのは新釧路川と旧釧路川の間の平野部なので
幣舞町などの高台地区との測定値の違いについて興味があったので行ってきました。

1

釧路といえば幣舞橋
通過するだけじゃあ面白味がないので測定してみましたら、ここは何故か高め傾向。
雨でもない晴れの日に0.12μSv/hはちょっと高いね釧路レベルでは。

2

坂を上って釧路市立図書館に来ました。
建物の裏手の方で測定しましたが、ここもちょっと高め傾向で0.11μSv/hでした。

3

鉄筋コンクリートは放射線を遮断すると聞いていたので、図書館の中は
外よりも当然、数値が低くなると思って測定してみましたが外と同じ0.11μSv/h。
窓は開いていたけど外と同じとは・・・。
ほんとに久しぶりで来た図書館は受付の係員がキレイなお姉さんばかりになっていた。
以前は役人臭いっぱいだったのにネ。

4

最後に北海道における空間放射線量率モニタリング結果の
●サーベイメータによる空間放射線量率の測定の
釧路の測定場所である釧路総合振興局に来ました。
いかにもお役所って感じのする面白くもなんともない場所でした。
ちょうど13:00pmの測定をやっているらしき男性を目撃しました。

5

私も13:00pmの測定を門の横にある掲示板みたいなのの前でやりましたが
0.09μSv/hで、今朝の定位置測定と同じ数値でした。
ちなみに釧路総合振興局の13:00pmの測定値は0.036です。

Photo_5

なんでこんなに違うのでしょうね?
機材の違いでしょうか、GM管とシンチレーターの違いでしょうか?
それとも振興局のはバックグラウンド値(自然放射線)を差し引いているのでしょうか?
これについては関係機関に問い合わせた人がいるらしく「差し引いてない」と
返答をもらったらしいです。
0.036μGy/hを年間積算にしてシーベルトに換算すると0.32mSv/yになりますが
最近私が入手した福島第一原発事故以前の釧路の自然放射線量が年間0.41mSv/yというのがありますが
これだと釧路総合振興局の0.32mSv/yは原発事故以前の自然放射線量よりも低いという
摩訶不思議な現象になってしまうんです。
ちなみに私の測定値0.09μSv/hだと年間0.79mSv/yで自然放射線量よりも高く
釧路も被爆してんじゃん( TДT)ということになってしまいます。

私は専門家じゃないからよく分かりませんが、まあ今日の測定結果では
低地も高台もそれほど数値に違いは無いということで、今日はお開きとさせて頂きます。

今日の測定条件は図書館内以外は地上1メートル南南東の風6メートルでよく晴れていました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年7月1日釧路市内放射線量測定

Photo

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

Photo_2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.10μSv/h

Photo_3

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_4

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

そよ風の吹くわりと晴れた早朝に測定。
今朝も外の測定がブレたなぁ。
低線量だから仕方がないか。

最近の電力会社の株主総会はヒド過ぎだね。
一部の株主から脱原発の提案が出ても否決になってるし。
それとあの海江田経済産業相は特に酷い。
やたらと原発の再稼働をしたがっている。
もしなにかあったら国が責任を取るとか言って。
どーやってなにの責任を取るのだろうか?
原発事故は取り返しのつかない事故だってのはふくいちを見たら判るはず。
福島の人たちはもう事故以前の人生は取り戻せないのに
二度と取り戻せないものをどーやって責任取ると云うのだろう?
土地は汚染され人体は遺伝子レベルで破壊され、地球規模で汚染続行中。
今もってふくいち収束すら出来ていない国が責任を取ることなどできないのは明白。
政治家や電力会社の社長が責任辞任なんかやったってなんの解決にもならない。
原発事故は取り返しのつかない問題を引き起こすのに。
今でも原発をやりたがっている人間は頭がおかしいとしか思えない。
心底、怒りを禁じ得ないわ L(゚皿゚メ)」むきー 

夜が寝苦しくて今朝はすんごく怠かったけど、ヤツらのこと考えて激怒したら元気になったわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »