« 2011年7月29日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年7月31日釧路市内放射線量測定 »

2011年7月30日 (土)

2011年7月30日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.11μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.11μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

曇り空、涼しく東から風が吹いていた早朝に測定。

931

遂にというか、やっとというか、国産のガイガーカウンターが発売されることになったらしい。
なんだかガイガーというよりはたまごっちって感じがいかにも主婦層狙いか。
GM管でもシンチでもなくシリコンフォトダイオードがセンサーらしい。
β線をカットするフィルターを内蔵しているそうだから、シンチみたいに
GM管ガイガーよりも少ない数値が出るのかな?
本体サイズ 約 82mm×62mm×34mm、本体重量 105gとかなりコンパクトだけど
私のポケットガイガーサイタマくんよりは大きくて重いねw
測定時間が最長約10分ってことは測りっぱなしって出来ないのかな?
しかしメーカーがエステーだとは、なんでだ?
エステーったら、トイレの芳香剤ってイメージが(^ω^;)
商品名も「エアカウンター」とはこれはいったい・・・・
2ちゃんじゃガイガー持っていないのに卓上の理論ばかり言うヤツのことを
「エアガイガー」って呼ぶんだけど「エアカウンター」もそれなんですか(笑)
これが近所のドラッグストア、北海道でいえばツルハとかで売られるのか・・
3月11日以前では想像もできないような世界で暮らしているんですね、私たちは( ゚ω゚ )

10月20日発売税込み15,750円!
ヤフオクや楽天市場のボッタクリ価格で買えなかった人たちもこれを機会に
ガイガーカウンターを持つようになるのかな。
ガンダーセンさんは東電の建屋被いテントが完成したら線量は下がるだろうから
空間線量に関してはあまり気にしなくてよくなるみたいなことを言っていたから
秋以降のガイガーカウンターの需要ってどーなんでしょうね?

|

« 2011年7月29日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年7月31日釧路市内放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
今日も朝早く…ご苦労様ですo(_ _)o
ちょっと数値が高めの朝ですね。。。

エステーさんのエアカウンターは数日前の新聞にありました
「消臭力~♪」のイメージなんですけど
こんなの作っちゃうんですね
「シリコンフォトダイオード」って初めて聞きましたが
これが安価の理由なのでしょうか?
当面はネット販売か被災地周辺のドラッグストアで
販売するそうなので、なかなか手に入らないかもしれません
でもβ線が測れないんじゃ私は必要ないかなぁ(^-^;

やはりbicycle測定の旅…だったんですね
鶴居のキャンプ場は友人が毎年遊びに行くので
「釧路と同じくらいだよ」と伝えておきます(゚ー゚)

投稿: bun | 2011年7月30日 (土) 07時07分

bun様、おはようございます
朝早くからのコメントありがとうございますo(_ _)oペコッ

bun様はβ線測定肯定派なんですね
2ちゃんのガイガースレではβ線は遮蔽すべきだとか
いや、β線も測定すべきだとかで意見が分かれていますが。
β線をカットするエアカウンターは道庁の公表値みたいな
低い数値がでるのかも知れませんね。
監修したのが御用学者だから、これも政府の陰謀かと思うのは
考えすぎかもだけど(;^ω^)

お察しのとおり、自転車で行ってきました。
bun様のご友人も鶴居村でキャンプをなさるそうですが
鶴居には鶴居村民の森オートキャンプ場と
つるいキャンプ場とがありますが、どちらをご利用なのかな?
私が使っているのはつるいキャンプ場の方なんだけど
あそこはなかなかディープな雰囲気のキャンプ場になりつつあります。
長期滞在者が多くてホームレス村みたいな感じです。
私は今年の5月にもあそこでキャンプしましたが
そのときキャンプしていたオジサンが、まだキャンプしてました。

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2011年7月30日 (土) 08時01分

「ストロンチウムはβ線だから…」
「どうせだったらγ線だけでなく他のも…」
β線測定肯定派ではなく、私はこれくらいしか考えてません
っていうか、分かってないんです(^-^;
今までが今までだったので、全て頭から疑っちゃうんですよね、、、

ホントだ…御用学者と共同で、、、
γ線だけの低線量を見せて国民を安心させちゃおうって事?
あ、こんな事書いたら『「不正確・不適切」な情報』
ってマークされちゃいますね(;´д`)スイマセン

近くの川で子供を遊ばせる…と言っていたので
つるいキャンプ場かな?
長~~期滞在というより住んでるんでしょうか?
ちょっと怖いですね、、、

投稿: bun | 2011年7月30日 (土) 09時52分

bun様こんにちは(^-^)/

>「どうせだったらγ線だけでなく他のも…」
女性は欲張りだって説がありますがほんとうですね(*^^*)
冗談はさておき、まじめに基準が欲しいところです。
最近は低く測定値を出す方が良いって方向にいっている感じ
だからGM管よりはシンチがイイみたいな。
それだったら道庁の公表値を見てればいいワケで・・・。
っていうか、分かってないんです私も(^-^;

川で遊んでいるならつるいキャンプ場でしょうね。
私が行ったときも川で遊んでいる子供たちがおりました。
長期滞在者の方々はほんとに住んでいるって感じです。
無料で管理人がいなくてお風呂や買い出しが楽なキャンプ場は
どうしても住み着いちゃう人が出るんですよね。
つるいキャンプ場は昨年まではあれほど多くはなかったんですけどねぇ。
福島とかから避難して来てキャンプしている人とか居るのかな?

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2011年7月30日 (土) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/40947388

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年7月30日釧路市内放射線量測定:

« 2011年7月29日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年7月31日釧路市内放射線量測定 »