« 2011年7月25日釧路市内放射線量測定 | トップページ | ドイツ気象局へ粒子拡散予測継続の要望を »

2011年7月26日 (火)

2011年7月26日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.11μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.10μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

穏やかで良く晴れた清々しい早朝に測定。
今朝は高い方の数字に纏まりやすい傾向でした。
27日~28日と、当ブログの管理人は所用で釧路をお留守にします。
私がお留守の間は室内測定だけとなりますが
助手見習い中さんが測定とブログの更新を担当してくれますので
ブログがお休みになることはありません
よろしくお願い致しますo(_ _)o

[必見!] 反原発で干された山本太郎さんの反原発レポート


[必見!] 反原発で干された山本太郎さんの反原発レ... 投稿者 amakara3


[必見!] 反原発で干された山本太郎さんの反原発レ... 投稿者 amakara3


[必見!] 反原発で干された山本太郎さんの反原発レ... 投稿者 amakara3

|

« 2011年7月25日釧路市内放射線量測定 | トップページ | ドイツ気象局へ粒子拡散予測継続の要望を »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

いつも計測ありがとうございます。
北海道放射線測定室(仮称)のサイトもなんとか稼動し
ようやく普段の生活になりそうです。

国産の安い測定器も販売されるようですが、
知識もなく使用するのは危険そのもの。
計測して数値だけ見て安全安全という姿が目に浮かびます。
空間測定、食品測定の必要性はこれからさらに重要に
なってくると思いますが、
お互い頑張って計測を続けていきましょう。

投稿: 道東ガイガー | 2011年7月27日 (水) 01時44分

道東ガイガー様、おはようございます(^o^)/

いろいろとご多忙お極め中みたいでしたが
新サイトの設立ご苦労様でしたo(_ _)oペコッ
いったいいつまでこんな物(ガイガー)が必要なんだろうと
思ってしまいますが、まだまだ必要な世の中続行みたいですね。
国産ガイガーは10月発売らしいですが
監修が東大御用学者みたいな人だから、どーなんですかね?

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2011年7月29日 (金) 07時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/40934759

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年7月26日釧路市内放射線量測定:

« 2011年7月25日釧路市内放射線量測定 | トップページ | ドイツ気象局へ粒子拡散予測継続の要望を »