« 2011年6月30日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 釧路市立図書館周辺の放射線量測定 »

2011年7月 1日 (金)

2011年7月1日釧路市内放射線量測定

Photo

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

Photo_2

木造モルタル二階室内窓際(ちょい窓開け)0.10μSv/h

Photo_3

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_4

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

そよ風の吹くわりと晴れた早朝に測定。
今朝も外の測定がブレたなぁ。
低線量だから仕方がないか。

最近の電力会社の株主総会はヒド過ぎだね。
一部の株主から脱原発の提案が出ても否決になってるし。
それとあの海江田経済産業相は特に酷い。
やたらと原発の再稼働をしたがっている。
もしなにかあったら国が責任を取るとか言って。
どーやってなにの責任を取るのだろうか?
原発事故は取り返しのつかない事故だってのはふくいちを見たら判るはず。
福島の人たちはもう事故以前の人生は取り戻せないのに
二度と取り戻せないものをどーやって責任取ると云うのだろう?
土地は汚染され人体は遺伝子レベルで破壊され、地球規模で汚染続行中。
今もってふくいち収束すら出来ていない国が責任を取ることなどできないのは明白。
政治家や電力会社の社長が責任辞任なんかやったってなんの解決にもならない。
原発事故は取り返しのつかない問題を引き起こすのに。
今でも原発をやりたがっている人間は頭がおかしいとしか思えない。
心底、怒りを禁じ得ないわ L(゚皿゚メ)」むきー 

夜が寝苦しくて今朝はすんごく怠かったけど、ヤツらのこと考えて激怒したら元気になったわ。

|

« 2011年6月30日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 釧路市立図書館周辺の放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

涼しくなってきましたね~

今だってなんの問題も解決していないのに
これからの責任だって取れる分けない!
福島の子供たちの尿からセシウムが
検出されたのに…国や原発推進派は
なんとも思わないんだろうか?

こちらのブログを見て
益々ガイガーカウンターの必要性を感じてます
予算は5~6万しかないですが
オススメ機種やshopがあったら教えてくださいo(_ _)oペコッ

投稿: bun | 2011年7月 1日 (金) 11時08分

bun様いらっしゃいませo(_ _)oペコッ

ガイガーの購入をお考えだそうですが
私はあまりガイガーについて詳しくないのでオススメの機種とか判りません。
2ちゃんねるのガイガースレを見て回るか
趣味?でガイガー集めているブロガーとかのレビューを参考になさってはいかがでしょうか。
私は今使っているガイガーを買ったのは、ただ予算上選択肢が無かったので・・・。
5~6万のご予算とはうらやましい限りです(^p^)
私の予算は2万でした(涙)
私はヤフオクで買いましたが、オクは保証が無いのが問題です。
ほんとうなら信頼の出来るショップから保証付きで買うのがベストかと。

あまりお役に立てなくてごめんなさい。(。-人-。) ゴメンネ

投稿: ガイガーカウンター@釧路 | 2011年7月 1日 (金) 11時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/40243479

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年7月1日釧路市内放射線量測定:

« 2011年6月30日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 釧路市立図書館周辺の放射線量測定 »