« 2011年6月7日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年6月9日釧路市内放射線量測定 »

2011年6月 8日 (水)

2011年6月8日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.12μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際、0.09μSv/h

Photo

風向き

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間

曇って軽くガスった早朝に測定。
今日はガチで南風。
暖かな南風がうれしくない今日この頃・・・。

ニュース
『 東京電力福島第一原子力発電所の事故について、
政府が国際原子力機関(IAEA)に提出する報告書の全容が7日明らかになった。
 報告書は、破損した1~3号機の原子炉圧力容器の底部から溶融した核燃料が漏れ出し、
格納容器内に堆積している可能性を指摘した。
 格納容器まで溶けた核燃料が落下する現象は「メルトスルー」(原子炉貫通)と呼ばれ、
「メルトダウン」(炉心溶融)を上回る最悪の事象。これまで圧力容器底部で、
制御棒の貫通部などが破損し、高濃度の放射性物質を含む汚染水が漏出したことは
明らかになっていたが、政府が公式にメルトスルーの可能性を認めたのは初めて。』

どこまで最悪の記録が更新されるんだろ、この国はorz

Zx

|

« 2011年6月7日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年6月9日釧路市内放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/40242982

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年6月8日釧路市内放射線量測定:

« 2011年6月7日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 2011年6月9日釧路市内放射線量測定 »