« 釧路市内A小学校グラウンド放射線量測定 | トップページ | 2011年6月8日釧路市内放射線量測定 »

2011年6月 7日 (火)

2011年6月7日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.11μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際、0.10μSv/h

Photo

風向き

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間

今朝は曇りでガスってた。
部屋の中の測定が何故か外より高くて困った、0.16μSv/hとか。
シャワーや料理でガスを使っていて高温多湿だったからか?
それとも部屋の中に放射性物質があるのか?そんなワケねえっぺっさと
30分後に部屋の中の湿度や室温が落ちてから再計測すると変な上がり方はしなかった。

ニュース
『 経済産業省原子力安全・保安院は6日、福島第1原発事故の解析の結果、
大気への放射性物質の総放出量は推定77万テラベクレル(テラは1兆)に上ると発表した。
4月に事故の深刻度を国際評価尺度(INES)の暫定評価で最悪の「レベル7」に引き上げた際は、
推定37万テラベクレルとしており、今回の発表値はその2倍強にあたる。』

これじゃあ、レベル7じゃなくて只今レベル8.5って感じじゃないかと・・・。

|

« 釧路市内A小学校グラウンド放射線量測定 | トップページ | 2011年6月8日釧路市内放射線量測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/40242979

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年6月7日釧路市内放射線量測定:

« 釧路市内A小学校グラウンド放射線量測定 | トップページ | 2011年6月8日釧路市内放射線量測定 »