« 2011年6月28日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 釧路市内焼き肉ジンギスカンのメッカでの測定 »

2011年6月29日 (水)

2011年6月29日釧路市内放射線量測定

1

外階段地上1メートル付近、0.09μSv/h

2

木造モルタル二階室内窓際、0.09μSv/h

Photo

測定時の風向き
今日これからの風向きは左のサイドバーにあるgoo天気 風向・風速をご覧下さい。

Photo_2

ドイツ気象庁 (DWD)による放射性物質拡散シミュレーション
UTC(協定世界時)に+9時間が日本時間
最新の拡散シミュレーションは左のサイドバーにリンクがありますので
そちらをご覧下さい。

寒くないよく晴れた無風な早朝に測定。
今朝の数値はとても低め安定傾向でした。
今日は釧路でも20℃いくかな?

ニュース
仏大統領、原子力計画に10億ユーロ=原発推進を堅持

【パリ時事】フランスのサルコジ大統領は27日、エリゼ宮(仏大統領府)で記者会見し、
「フランスは将来の原子力計画に10億ユーロ(約1150億円)を投資する」と表明した。
福島第1原発事故を受け、欧州諸国でエネルギー政策の見直しが進む中、引き続き原子力を発電の中核に据える方針を明確にした。
 サルコジ大統領は会見で、原子力分野の投資対象として、将来の原子炉のテクノロジーと、
原子力の安全強化に向けた研究を挙げた。また、原発の新規建設凍結について
「老朽化する既存原発を使い続けることになり、論外だ」と否定した。 

フランスやる気満々だね。
サルコジ大統領の意見じゃなくてフランス国民はどー思っているんだろう?
ここでも国民の声が聞こえて来ない。
福島やアメリカの原発事故が現在進行形なのに・・・。
どれくらいショッキングな結果が出たらおフランスも原発止める気になるのかな?
( ゚Д゚)原発のフランス革命は無いのか!?

|

« 2011年6月28日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 釧路市内焼き肉ジンギスカンのメッカでの測定 »

1.定位置の放射線量測定」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516911/40243466

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年6月29日釧路市内放射線量測定:

« 2011年6月28日釧路市内放射線量測定 | トップページ | 釧路市内焼き肉ジンギスカンのメッカでの測定 »